ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

春季例祭

昨日の寒さもやわらぎ、お天道様から優しい光がそそがれる中、
本日、平成22年度の春季例祭が斎行されました。

本年も多くの皆様とともに、英霊への感謝の心と、平和への祈りを
捧げられたことは大変意義深いものだと思います。

これからも何百年先にもこの祭典が続くよう、私たちも努力して行かなければと
改めて強く思いました。。。
ご参列を頂いた皆様、本当に有難うございました。


f0067122_1441932.jpg
■祓所から本殿への参進の様子です

f0067122_14413328.jpg
■神職に続き、献幣使、随員、奉賛会長、責任役員と続きます

f0067122_14422761.jpg
■祝詞を奏上しています

f0067122_14431875.jpg
■息の合った浦安の舞でした

f0067122_14433823.jpg
f0067122_14443623.jpg
■心からの感謝と祈りです

f0067122_14445216.jpg
■前田責任役員からの挨拶です

f0067122_14451569.jpg
■続いて宮司の挨拶です

f0067122_1445365.jpg
■最後に記念写真を撮りました!

f0067122_14455698.jpg
■おまけ。宮司が特級の袴を着装しての初めての祭典ということで。久しぶりに2人で撮影してもらいました♪
by fukuigokoku | 2010-04-13 14:46 | 祭事・行事 | Comments(0)