ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

復興支援活動 4月8日②

f0067122_1722323.jpg

f0067122_17224847.jpg
◆月次祭と神楽の奉納を終え、いよいよ直会を兼ねた炊き出しです!ここ月山神社を避難所とされている方をはじめ、近くの小学校を避難所としている方々が大勢お越しになりました!

f0067122_17241262.jpg

f0067122_17242152.jpg
◆子供たちも本当に嬉しそうにたくさん食べてくれました!「こんなに早く美味しいお肉が食べられると思ってもなかった!」と嬉しそうに食べる笑顔は一生忘れないと思います。下の写真の男の子は本当にたくさん食べてくれましたよ(^^)

炊き出しの最後に、月山神社の禰宜さんが涙ながらに「あなたたちから元気と明るさを頂きました。これを糧に必ず復興を成し遂げます。」と話されました。この言葉も一生心に残ると思います。


f0067122_17273322.jpg
◆モバイルからも投稿しましたが、神社が流された跡地に忌竹を立て、注連縄が張ってあり、その中央に御幣が立てられていました。瓦礫や家財道具の破片だらけの中に立つ御幣。改めて傷跡の大きさを思い知らされます。

f0067122_1731219.jpg
◆今回の炊き出しと瓦礫撤去作業を終えて、駒形神社に戻った折の写真です。活動を共にした山下会長と岩手神青の藤原君との1枚。帰り際堅い握手を交わし別れました。


今回の2日間大きな余震によって停電や、東北道の通行止めといったハプニングがありました。
被災地に赴くのに、懐中電灯も持たずガソリンも携行せず、水や食糧も僅かしか持たず・・・
慢心というか油断というか反省しか出ません。
戻って「こんな早い段階で行くからそんな目に遭うんや」とも言われてしまいました。

ですが、緊急支援物資の搬送の折や今回の支援活動での、被災された方々の涙や嬉しそうな笑顔は、私は一生忘れることは無いと思います。
今回、私たちがとった行動は間違っていなかった。
100の理論より1の行動。
そう信じこれからも出来ることを実践していきたいと思います。


今回の復興支援作業において大変多くの方々にお世話になりました。
そして、多くの友人や知人から激励を頂きました。
心より感謝申し上げます。有難うございました。


宮川貴文 拝
Commented by かが at 2011-04-11 16:56 x
大変ご苦労さまでした
こういうブログはいいですね、また横の繋がりでの支援もすばらしいです。
Commented by fukuigokoku at 2011-04-12 10:50
かがさん、おはようございます。
有難うございます。
非常事態のときに色々なことが解ったりしますよね。。。
Commented by せんべぇ at 2011-04-13 07:15 x
度重なる御来県 今回は炊き出しのご奉仕ありがとうございました

青年会の活動も 拙ブログで紹介いたしたく存じますので お写真拝借いたします  ご了解賜りますようお願いいたします

Commented by fukuigokoku at 2011-04-14 15:46
せんべぇさん、こんにちわ。
どうぞお写真お使い下さい(^^)
また参ります!
by fukuigokoku | 2011-04-10 17:40 | 紹介したいこと | Comments(4)