ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

フェニックスふわりプロジェクト

9月17日、福井青年会議所の郷土の力創造委員会が、東日本大震災からの早期復興を願い、
福井市の象徴である「不死鳥フェニックス」に思いを寄せて、東北の空へ飛び立たせるプロジェクトを
実施してくれました!

今回のプロジェクトは、福井JCがこれまでも取り組んできた、「光」を効果的に用いた
まちづくり事業にならい、足羽河原を会場に子供たちを招いてのプロジェクトでした。

福井アーバンデザイン研究会の皆様の絶大なるご協力もいただきました!
これからも福井の新たな魅力の創造のために、積極的に参画していきたいなぁと思います(^^)

f0067122_16562555.jpg
◇雨の中たくさんの家族連れが来てくれました! LED付きのフェニックスの羽根はみんなの手作りです(^^)

f0067122_16575259.jpg
◇完成した羽根をフェニックスの形に河原に立てます!

f0067122_16583764.jpg
◇夜になるとこんな感じで羽根が光を放ちます。風にふわりと揺れる様が何とも言えません。

f0067122_16592511.jpg
◇堤防から眺めた様子です。このフェニックスは東北の方を向いているんですよ!子供たちの思いが東北に届いてくれたらいいなぁ。。。
by fukuigokoku | 2011-09-21 17:00 | 紹介したいこと | Comments(0)