ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

地久節

f0067122_1256838.jpg


本日10月20日は、皇后陛下の御誕生日です。

謹んで皇后陛下の御誕生日を寿ぎ、
天皇皇后両陛下のご安寧と、我が国の繁栄を祈念申し上げます。

戦前までは、天皇陛下の御誕生日は「天長節」、
皇后陛下の御誕生日は「地久節」と呼称されていました。

天長節と地久節を合わると「天長地久」となり、天地が永久に変らぬように
物事がいつまでも続くようにとの祈りが込められているのでしょう。

このように国家の繁栄や、民族の弥栄を願う呼称や唱歌などはたくさんあります。
ですが、そのほとんどが今は使われていなかったり、唄われていなかったりしています。
こういうものの見直しも、世直しに必要なものかもしれません。
by fukuigokoku | 2011-10-20 12:56 | 紹介したいこと | Comments(0)