ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

人形感謝祭

本日、午後3時より人形感謝祭を斎行させていただきました。
お持ちいただいた人形の総数約1,500体。
こんなにお持ちになられると思っていなかったのでビックリです(^^;

当社ではお持ち頂いた際に、「ひとがた」で撫でて頂いているのですが、
その折、「今までありがとうね・・・」と涙を流す人もいらっしゃいました。
やっぱりお人形さんには、それぞれに思い入れがあるんでしょうね。

「こんないい機会をつくって頂き、ありがとうございました。」と仰って
いただけた方もいらっしゃいました。

モノを大切にする心。
これも美しい日本の心ですよね!

f0067122_1633941.jpg
◆雛人形をはじめ、ぬいぐるみやフィギアまで多くのお人形さんをお持ちいただきました。

f0067122_1634184.jpg
◆おさまりきらなかったものは外へ(^^;

f0067122_16343047.jpg
◆祭典では、お人形をおおさめ頂いた皆様の家内安全も祈念いたしました。皆様の家庭の平安を祈念しての「浦安の舞」も奉奏いたしました。

f0067122_16352947.jpg
◆人形を丁寧に祓い清めました。

f0067122_1639673.jpg
◆人形を撫でていただき、感謝の心と人形の魂が込められた「ひとがた」を清水に流します。
Commented by tama at 2012-03-20 22:04 x
1500体ものお人形さん、すごいですね♪
ところで
おさめられたそれらお人形さんは
その後どのような道を歩むのでしょうか?
本日の記事で明らかになることを期待していたのですが...
Commented by fukuigokoku at 2012-03-24 16:09
tamaさん、こんにちわ。
燃えるものと燃えないものに分類して処分します!
by fukuigokoku | 2012-03-20 16:40 | 祭事・行事 | Comments(2)