ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

秋季例祭 併せ 新穀感謝大祭

昨日、秋季例祭併せ新穀感謝大祭を斎行いたしました。
肌寒い日となりましたが、心配された雨もあがり、多くのご参列を頂きました。
ご参列いただいた皆様には心より感謝申し上げます。

また、恒例によりまして、本年は福井県遺族連合会奥越ブロックの皆様と、神職家兼務神社の皆様方からたくさんの新穀をお供えいただきました。
実り多き美しい祖国を護るために散華された英霊にとりまして、このたくさんのお供えは何よりもおよろこびであることでしょう。
お供えいただきました皆様には、重ねて感謝御礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。

f0067122_1434456.jpg
◆福井県遺族連合会奥越ブロックの皆様が、新穀を携えての参進です。

f0067122_14364675.jpg
◆本日の祭典の修祓は祓所ではなく拝殿で行いました。

f0067122_14384634.jpg
◆祝詞を奏上いたします。

f0067122_1439286.jpg
◆神楽『浦安の舞』を奉奏いたしました。

f0067122_14402442.jpg
◆神職の玉串拝礼です。宮司の座後に揃って拝礼いたします。

f0067122_14411375.jpg
◆神社役員と福井県遺族連合会会長、奥越ブロックの皆様との記念写真です(^^)
by fukuigokoku | 2012-11-03 14:42 | 祭事・行事 | Comments(0)