ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

殉職自衛官慰霊祭

本日、福井県隊友会主催によります、殉職自衛官の慰霊祭が斎行されました。
当社、別殿の公安霊舎にまつられる、自衛官の御霊14柱をお慰めする祭典で、毎年恒例で斎行されています。

昨今の自衛隊の方々のご活躍は皆様もご存知のことでしょう。
辛抱氏を救出した海上自衛隊の71航空隊基地には、「訓練で泣き実働で笑おう」と記されているそうです。
このように高い志で、国内外において本当に誇らしい活動を黙々となされる姿には感動すら覚えます。

厳しい訓練の最中、また活動の最中に殉職された自衛官の方々がいることを、私たち国民は忘れてはいけないと思います。

殉職自衛官の皆様の御霊安らかに。。。

f0067122_17334882.jpg

by fukuigokoku | 2013-10-20 17:34 | 祭事・行事 | Comments(0)