ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

秋季例祭併せ新穀感謝大祭

本日、秋晴れのもと、平成25年度の秋季例祭併せ新穀感謝大祭が斎行されました!
ご参列いただいた皆様有り難うございました(^^)
本当にいいお天気でした♪

実は昨夜、6年ぶりに合祀祭が斎行され、御祭神である英霊がお一人増えて、31,992柱となりました。
その英霊に対し、秋の新穀を捧げて慰霊の誠を捧げるとともに、国家の安泰を祈念した次第です。

今回の新穀は、福井県遺族連合会丹南ブロックの皆様をはじめ、神職家の兼務神社の皆様、その他篤志者の皆様からのお供えをいただきました。
秋の豊な実りに、英霊もさぞご安堵なされた事でありましょう(^^)
お供え頂いた皆さまには改めて感謝申し上げます。
有り難うございました!

f0067122_13454829.jpg
◆福井県遺族連合会丹南ブロックの役員の皆様です!新穀を奉持して参進していただきました。

f0067122_13464443.jpg
◆宮司の祝詞奏上です。

f0067122_1347855.jpg
◆神楽「御霊慰めの舞」。大久保仕女デビューです(^^)

f0067122_13475520.jpg
◆祭典終了後、境内の献水碑でお水を捧げました。

f0067122_13484552.jpg
◆本日、ご奉仕いただいた皆様との記念写真♪
by fukuigokoku | 2013-11-02 13:49 | 祭事・行事 | Comments(0)