ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

崇敬会 会員大祭

本日、毎年恒例の崇敬会会員大祭が斎行され、引き続いて第9回目の会員大会が開催されました。

晴れてはいたものの、少々肌寒い日となりましたが、多くの会員の皆様にご参列いただきました。
今年1年の事業計画が満場一致にて承認され、一人でも多く崇敬会会員を増やしていくことが決議されました!
また、来年迎える、大東亜戦争終結七十周年記念事業に関しても、崇敬会を挙げて応援していくことが決議されました。

当社崇敬会は、言うなれば護国さんのファンクラブ!
氏子のいない当社にとって大切な組織です。
まだご入会頂いていない方でお心のある方は、ぜひ崇敬会へのご入会を宜しくお願いいたします(^^)

福井県護国神社崇敬会

f0067122_12511138.jpg
□先ずは会員大祭。会の発展と会員の健勝が祈願され、みたま慰の舞を奉奏しました。

f0067122_12511104.jpg
□第9回会員大会。開会は国歌『君が代』の斉唱から始まります!

f0067122_12525989.jpg
□崇敬会 吉岡副会長が会を代表して挨拶を申し述べました。

f0067122_12511147.jpg
□参議院議員の瀧波宏文先生に、ご来賓を代表してのご挨拶を頂きました。ご多忙の中有り難うございました(^^)

f0067122_12511166.jpg
□議事。25年度の活動報告・決算、26年度の活動計画・予算、大東亜戦争終結七十周年記念事業の案件が、満場一致にて承認されました。

f0067122_12511164.jpg
□直会です。福井市議会議員の宮崎弥麿先生のご発声で乾杯いたしました。

f0067122_12511132.jpg
□賑やかなひと時を過ごしました(^^)♪

by fukuigokoku | 2014-03-23 13:02 | 祭事・行事 | Comments(0)