ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

みたま慰めの舞 温習会

5月20日~22日の日程で、靖国さんで開催された、みたま慰めの舞温習会に、当社の大久保仕女も参加させて頂きました(^^)
昨年に続き2度目の受講です。

この舞は、昭和天皇のお后であられる、香淳皇后の詠まれた歌で、
「やすらかに 眠れとぞ思ふ 君のため 命ささげし ますらおのとも 」
に作曲と振り付けが成されたものです。
昨年から、団体参拝等で舞わせて頂いていますが、2度目の受講ということで、より一層心のこもった舞を奉納出来るようになったのではないかなぁと思います(^^)

また、靖国さんで行われる、こういった温習会に参加させて頂くと、伊勢神宮同様に気が引き締まるんですよね!
こういった機会、本当に大切だと思います。

f0067122_09563356.jpg

by fukuigokoku | 2014-05-23 09:57 | 境内の様子 | Comments(0)