ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

おめでとうございます!

今日はお日柄が良い5月の土曜日ということで、当社でも2組の結婚式をご奉斎いたしました!

やはり何度ご奉仕させて頂いてもいいですねぇ!
結婚式は!
こちらも幸せになったような気がします(^.^)

1組目の方は、外国人の新郎さんと、日本人の新婦さんによる結婚式でした。
紋付を着た新郎さん、最初は戸惑い気味でしたが、式中には日本語で堂々と誓いの詞を奏上されていましたよ!
新婦さんも大変優しく通訳をされながら微笑ましい式でした!

2組目の方も、厳かな中にも大変あたたかみのある結婚式でした。
新郎新婦さん共に、とても落ち着いてのぞまれていたようです。
玉串を捧げ、2人揃って祈られている姿から、お2人のこれからのあたたかいご家庭が想像できました。
新婦さんの「桜」のお衣装も綺麗でした!


神職だから言うわけでは無いですが、神前式って厳かでとても素敵だと思います。
あぁ~日本人だなぁ・・ しみじみと思うんですよね。
前途に幸多かれと神様の前で祈り、そして心を合わせて誓うことも大切ですよね。


ぜひ神前式をお勧め致します。

f0067122_1446443.jpg


~護国神社では、全ての式を大前式にて斎行致しております~  fukuigokoku.jp
by fukuigokoku | 2006-05-20 14:46 | 祭事・行事 | Comments(0)