ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

秋季例祭併せ新穀感謝大祭

昨日、平成26年度の秋季例祭併せ新穀感謝大祭が斎行されました!
朝から雨が降るあいにくの天候でしたが、多くのご参列をいただき有難い限りです(^^)

前日祭(1日)の夜、昨年に引き続き、靖國神社に新たに合祀された、本県ご出身の英霊を当社にもおまつりする『合祀祭』が斎行され、御祭神が31,993柱となりました。
その英霊に対し、秋の新穀を捧げて慰霊の誠を捧げるとともに、国家の安泰を祈念した次第です。

今回の新穀は、福井県遺族連合会嶺南ブロックの皆様をはじめ、神職家の兼務神社の皆様、その他篤志者の皆様からのお供えをいただきました。
秋の豊な実りに、英霊もさぞご安堵なされた事でありましょう(^^)
お供えを頂いた皆さま、ご参列を頂いた皆さま、御祝詞を頂いた皆さまには改めて感謝申し上げます。
有り難うございました!

f0067122_10052163.jpg
f0067122_10052112.jpg
◆今回は久しぶりの雨儀、新穀の献納も修祓も殿内で行いました。

f0067122_10052172.jpg
◆宮司の祝詞奏上です。

f0067122_10052144.jpg
◆今回、新穀を献上頂いた、福井県遺族連合会嶺南ブロックの皆さま方です。

f0067122_10052165.jpg
◆みたま慰めの舞。大橋音寧ちゃんと鍋谷胡佳ちゃんのご奉仕をいただきました(^^)

f0067122_10084181.jpg
◆宮司挨拶です。来年の終戦70周年記念大祭と記念事業のことについてお話を致しました。

f0067122_10084160.jpg
◆参議院議員の滝波宏文先生にご挨拶を頂きました。先人への感謝と次の世代への継承が大切だとお話されました。本当にその通りだと思います!

f0067122_10084104.jpg
◆奉賛会長(代理)・責任役員・新穀奉仕者の皆さまと(^^)

f0067122_10084128.jpg
◆今回お供えされた新穀やお野菜です。本当にたくさんのお供えをいただきました(^^)

by fukuigokoku | 2014-11-03 10:12 | 祭事・行事 | Comments(0)