ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

文七元結 the musical

この度、福井でミュージカルが開催されます(^^)
龍馬プロジェクトの神谷宗幣会長から、構成・脚本・演出を担当されている望月龍平さんをご紹介頂きました!
来年の終戦70周年に向けても色々とご準備を成されているようで、そのご縁で当社にもお越しになりました。

この振り付けを担当しているのは、福井市出身で元劇団四季のメンバー 柴田桃子さんです。
柴田さんは、何と私が兼務させて頂いている、南四ッ居八幡神社の氏子さん♪
ご縁を感じます(^^)

その望月さんと柴田さんらが手がける「文七元結 the musical」。
要項は下記の通りです(^^)
私も拝見させて頂こうと思っています!皆さんもぜひご覧になって下さい。

f0067122_13443741.jpg

◆望月龍平シアターカンパニー落語ミュージカル
『文七元結 the musical!! & Song and Dance LIVE SHOW ~来たざ!! 福井~ 』福井公演 2014


◆あらすじ◆
左官の職人「長兵衛」は、無類の博打好き。賭場へ通い、取られて帰ってきては女房である「お兼」に手をあげる。一人娘の「お久」はそんな父に改心してほしい一心で女郎屋に身を売り、50両の金を工面する。女郎屋の「女将」は、借金の形に娘を預かるが、来年の大晦日までに金を返せば、娘も返してくれるという。もう決して博打には手を出さないと改心した長兵衛であったが、その帰り道、身投げをしようという奉公人「文七」と出会ってしまう。聞けば、掛売り金の50両をすられ、死んで詫びようという。悩んだ挙句に長兵衛がとった行動とは・・http://youtu.be/YJXOU-FeiqM(前回公演PV)

2部Song and Dance LIVE元劇団四季のメンバーが有名な名曲、ミュージカルソング、を歌って踊ります!!福井ならではのご当地パフォーマンスも有り?!


◆CAST◆
長兵衛: 望月龍平文七: 吉沢梨絵女将/旦那: 柴田桃子(福井県出身)お兼/番頭:小西のりゆき/青木結矢お久:塚越眞夏藤助:江藤大悟奴:大村崇人/石橋佑果ユウサミイ(LIVEのみ)▶︎LIVEはオールキャスト出演!!


◆会場◆
福井まちなか総合施設響のホール

◆PRICE◆
福井SPECIAL価格!一律一席¥4,800※ 通常東京では倍の価格らしいです

◆公演スケジュール◆
11月7日(金) 18:30

  8日(土) 12:00・17:30

  9日(日) 13:00
 上演時間:約3時間(予定)会場は開演の30分前▷全席自由席◁(文七元結とライブの二部構成。休憩あり)


◆問い合わせ◆

ご予約は07069944976 (10:00-18:00)にお電話下さい。

出れない場合もございますので、留守番電話にお名前とメッセージを残して頂ければ、折り返しお電話致します


by fukuigokoku | 2014-11-03 13:45 | 紹介したいこと | Comments(0)