ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

大寒願かけ 

昨日、「大寒願かけ」が斎行されました(^^)
昨年に続き2回目!
これの趣旨は下記をご参照下さい。

今年も、それぞれのお社で、地区の方々があたたかく出迎えてくれ、甘酒やお神酒を振る舞ってくれました。
わざわざ左義長をこの日に行ってくれた神社もあったほどです(^^)
また、直会会場の護国神社では、松本婦人会やPTAのお母さん方があたたかい鍋を準備してくれました。
本当に美味しい鍋でした♪

願かけ男・女、直会の準備をしてくれた方々、神社で出迎えてくれた方々、沿道で声援をかけてくれた方々、準備や片付けにご尽力頂いた方々など、携わって頂いた皆様に、心より感謝申し上げます。
有り難うございました!
この行事が、100~200年後には「福井の伝統行事『大寒願駆け』斎行」となるよう祈ります!

◆大寒願かけ趣旨
松本地区には、福井城の鬼門を守る社として鎮座した簸川神社と、その建立に「福井の北の鎮護」の祈りが込められた、県内唯一の福井県護国神社が鎮座しています。
そして、それぞれの地区で氏神さまを大切におまつりし、神社を心の拠り所としたあたたかいコミュニティがあります。
その簸川神社をスタート、護国神社をゴールとした全7社を、「願かけ男」「願かけ女」が地区内の方々が願いを込めた「願い布」を巻きつけて駆け抜けます。
最後に、地区の方々から託された「願」を背負い、寒中で禊をし祈りを捧げます。
参加者はもちろん、地域の方々が一体となる松本地区らしい行事です。


f0067122_10353274.jpg

f0067122_10353277.jpg
◆禊場のプール。雪をたっぷり入れておいて!と私の指示に応えてくれたお母さん方(^^; 有り難うございます!

f0067122_10353224.jpg
◆鳥居から参入!皆、裸足で元気よく駆けてきます。

f0067122_10353213.jpg
◆簸川神社から始まり、地区内6社の氏神さまを全てお参りします。それぞれのブロックカラーが結われた御幣!護国の大神様と、この6本の御幣の前で禊に入ります!

f0067122_10384251.jpg

f0067122_10384293.jpg

f0067122_10384263.jpg

f0067122_10384299.jpg
◆祓詞奏上から鳥船行事へと! お日様の光を浴びて既に清々しい気分です(^^)

f0067122_10400318.jpg
◆応援をしてくれる観客の方も大勢お越しいただけました(^^)

f0067122_10404394.jpg

f0067122_10404389.jpg

f0067122_10404392.jpg
◆水を被ります!雪が入っていて結構冷たかったですね(^^;

f0067122_10422741.jpg
◆水被り後の鳥船行事。気合が入りますね!

f0067122_10430533.jpg

f0067122_10430573.jpg
◆一連の行事が全て終わった後。 水アゲイン♪

f0067122_10430534.jpg
◆自ら入水する者も( ̄∇ ̄)

f0067122_10430552.jpg
◆子供達も頑張りました(^^)

f0067122_10430574.jpg
◆女性陣も(^^)♪

f0067122_10444228.jpg
◆終了後、皆で後片付け!

f0067122_10444224.jpg
◆全てを納め、全員で整列して最後の拝礼です。皆さんの願い共々お参りをしました(^^) 事故なく怪我なく行事を終えたことにも感謝です。

f0067122_10444255.jpg
◆直会。松本地区自治会連合会 遠田会長の挨拶(^^)

f0067122_10444261.jpg
◆大森県議の発声で乾杯をしました(^^)

f0067122_10444206.jpg
◆参加者、みんな笑顔いっぱいでしたー(^^)♪

2年目の実行委員長を務めさせていただき、本当によい経験をさせて頂きました。
地域ぐるみでこのような行事を実施できる松本地区を、本当に誇りに思います(^^)
これからも、野嶋市議や、大瀧社会教育会会長をはじめ、地域の皆さんと力を合わせて頑張っていきたいと思います!
本当に有り難うございました!!!!





by fukuigokoku | 2015-01-19 10:48 | 祭事・行事 | Comments(0)