ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

福井県神道青年会 創立六十五周年記念事業開始奉告祭

昨日、夕刻より、当社大前において、福井県神道青年会創立六十五周年記念事業開始奉告祭が斎行されました。
本年は、大東亜戦争終戦70年という節目の年でもあり、英霊顕彰により一層に励みたいという、宮田新会長をはじめとする会員の皆様の思いから斎行されたものです。

福井県内の45歳以下の神職で組織される同会。
実は私もまだ会員です。
ですが実働するメンバーのほとんどは40歳以下の青年神職達。
若さ溢れる英知と情熱をもって、大きく高い壁に立ち向かって行って欲しいですね(^^)

福井県神道青年会 弥栄!!

f0067122_10230411.jpg
■福井県護国神社禰宜として、斎主をつとめさせて頂きました。

f0067122_10230452.jpg
■宮田新会長の宣言文朗読です。力強い宣言でした!

f0067122_10230405.jpg
■祭典終了後の記念撮影です

f0067122_10230455.jpg
■福井県神道青年会からご奉納頂いた「終戦七十年」の幟旗です。当社の宮川基名誉宮司の揮毫によるものです。私の祖父です(^^) 96歳の字とは思えないでしょ!
早速境内に掲げて啓発に活用させて頂きたいと思います。

by fukuigokoku | 2015-04-02 10:26 | 祭事・行事 | Comments(0)