ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

月読-TSUKIYOMI- 第四幕 へ向けて2

先般ご案内をさせて頂いた、月読ーTSUKIYOMI-第四幕。
全てのプログラムが決まり、準備や打合せを着々と進めさせて頂いています(^^)

今日はメインの朗読とLIVEについてご紹介させて頂きます!
朗読は、今年4回目となる福井テレビの福田布貴子さん(^^)
皆さん、よくご存知ですよね!

読んでいただくものは、『若き命燃ゆ』『英霊に贈る手紙』『115通の恋文』です。
『若き命燃ゆ』は、終戦五十年の年に当社が発行した本で、英霊の遺書や家族に送られた手紙が綴られています。
『英霊に贈る手紙』は、靖国神社さんが今年発刊された本で、英霊に対してご遺族の皆様が書かれた手紙が綴られています。
朗読1部では、この2冊の中から相応しいものを選ばせていただき、福田さんに朗読していただきます。
以前にも紹介させて頂きました『115通の恋文』は、福井県大野市出身の山田藤栄氏に、奥様のしづゑさんが宛てた手紙を稲垣麻由美さんがまとめられた本です。
この手紙があったからこそ、最激戦地であった比国で戦い抜けたのだと思います。
この中から、しづゑさんの夫を思う熱い気持ちが伝わる手紙などを、第2部で朗読していただきます。

そして、1部と2部の間にお届けする音は、田賀優及子さんによるオカリナの調べをお送りいたします!
やわらく、やさしい音色のオカリナ。
平和の杜を照らす仲秋の名月に、きっと相応しい演奏になることでしょう(^^)♪

終戦七十年におくる月読ーTSUKIYOMI-第四幕。
平和への感謝と祈りの心を新たにしていただく機会にして頂ければ幸いです。
どうぞご参加ください!

日程:
 19:00 開場
 19:30 開演・主催者挨拶
 19:35 朗読1部『若き命燃ゆ』(英霊の言の葉)・『英霊に贈る手紙』
 19:50 オカリナの調べ
 20:05 記朗読2部『115通の恋文』
 20:45 閉演

f0067122_10331742.jpg
◆福田布貴子氏【略歴】
情報番組「おかえりなさ~い」中継リポーターなどを経て「福井テレビスーパーニュース」キャスターを12年務める。
現在は、毎週土曜日午前10時からの報道番組「タイムリーふくい」を担当・15年目。
平成21年に「第25回FNSアナウンス大賞」受賞。
f0067122_10331737.jpg
◆田賀優及子氏(フルート・オカリナ)
福井新聞主催ちょっと素敵な音楽会 「田賀優及子フルートリサイタル~春の風にのせて~」等出演多数。
社会貢献活動として、福祉施設への出張コンサートを企画するなど県内外で勢力的に活動を行っている。
また後進の指導にも力をそそぎ、福井新聞社・福井カルチャーセンターなど県内の各所にて教室を主宰している。
第51回福井県音楽コンクール県教育委員会賞受賞




by fukuigokoku | 2015-09-18 10:40 | 祭事・行事 | Comments(0)