ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

春の人形感謝祭

春分の日の昨日、午後3時より人形感謝祭を斎行致しました。
春の恒例祭典となったこのお祭り。
今年も3,000体以上のお人形さんをお納め頂きました。

護国さんでは、春分の日にこのお祭りを斎行しています。
元々この日は「春季皇霊祭」の日。
いわゆるお彼岸ですね。ご先祖の御霊を供養する日です。
これからもこのお祭りを通して、ご先祖さまや、生かさせて頂いている大きな力への感謝の心を育んで頂きたいですね(^^)

f0067122_10133955.jpg

f0067122_10133901.jpg

f0067122_10133973.jpg
◆今年もたくさんのお人形さんが納められました。

f0067122_10133893.jpg
◆人形感謝祭にご参列もいただきました。

f0067122_10133972.jpg

f0067122_10133982.jpg
◆納められたお人形を清祓し、お精抜きをされた人形(ひとがた)を清水に流しました。

by fukuigokoku | 2016-03-21 10:15 | 祭事・行事 | Comments(0)