ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

福井県神道青年会創立65周年 記念酒献納始祭

昨日、福井県神道青年会が創立65周年記念事業として実施した「記念酒醸造」のクライマックス! 献納始祭が斎行されました。
平成27年度に周年を迎えた同会が吉田酒造さんのご協力を得て、御田植祭や抜穂祭などの神事や草むしり等の作業を行い醸造したものです。

福井の豊かな自然の中で育まれた米を用いて醸造されたお酒。
そして大東亜戦争終結70年でもあった同年に、青年神職が平和への感謝と祈りを捧げつつ作業に勤しんだお酒。
本当に素晴らしい記念事業であったなと思います。
英霊もさぞおよろこびになられた事でありましょう。
これからも自然の恵みに感謝しつつ、生かされている事の意義を考えていきたいなと思いました。

f0067122_10151693.jpg
◆献納始祭。斎主をつとめさせて頂きました。

f0067122_10151620.jpg

f0067122_10151640.jpg
◆お供えされた「記念酒」

f0067122_10151672.jpg
◆直会で頂きました。格別の味わいでした!

f0067122_10151608.jpg
◆祭典終了後に記念に1枚

f0067122_10151637.jpg
◆神事の前後にラベル貼り等の梱包作業を行いました


by fukuigokoku | 2016-04-20 10:18 | 祭事・行事 | Comments(0)