ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

幸せの広がりを!

昨夜、1,200個のキャンドルの灯に護国の杜が包まれました。
「100万人のキャンドルナイト in ふくい」に、500名を越す方々がお越しになり、やわらかな灯火と、清らかな歌声を楽しまれていました。

今年のキャンドルナイトは「幸せの広がりを!」というテーマを設けました。
幸せとは華美豪華な暮らしをすることではなく、身近で大切な人を思いやり、思いやられることにあるのだと考えます。

護国の社にまつられる御英霊は、その御心を強くお持ちです。

ご参会の皆様には、その神々の御前で祈りを捧げ、普段の生活を振り返る時間にして欲しいとメッセージを発信しました。

護国の社は、大切な人の幸せを祈る社です。
折に触れ皆様にも御参拝頂ければと存じます。

fukuigokoku.jp
f0067122_1435521.jpg

Commented by daidaimax at 2006-06-20 10:47
新聞見たよー。すごい雰囲気良さそうでしたね。さっすがー。
しかし、その日はYOSAKOIの練習でいけなかったのです。残念。
また、来年もやるのかな??
Commented by fukuigokoku at 2006-06-20 15:51
daidaimaxさん
こんにちわー

近所の子ども達にも手伝ってもらって、「思うままに並べていいよー」と手伝ってもらったら、これが結構Good!(^.^)

来年も行う予定です。是非きてください!!
by fukuigokoku | 2006-06-18 14:35 | 祭事・行事 | Comments(2)