ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

担い手たち

先日、所属している青年会議所の事業で、私たちが実際に中学校に出向き、生徒さんたちに「産業」いわゆる仕事についての授業を行いました。

今回は清水中学校!
学校も綺麗に掃除されてましたし、生徒さんたちも明るく元気な子が多かったです。
「私の職業は神主さんです。」と話すと、1秒~2秒みんなフリーズしていましたね(^_^;)

その折に私が担当した班の子達からお手紙を頂きました!
こういうの嬉しいですよねー

ちょっとだけ、良いとこどりでご紹介します。

『先日はとても楽しい授業を有難うございました。神主さんって公務員かと思っていました。時間を守るということも、結婚式などの話しを交えてとても分かり易かったです。わたしも社会に出たら社交的で信頼される人になりたいです。』

照れくさいですが、ホントに嬉しかったですよ!!
清水中学校のみんな! 自分が信じた道を堂々と歩んで下さい!
f0067122_10444133.jpg

by fukuigokoku | 2006-11-15 10:44 | 紹介したいこと | Comments(0)