ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

北方領土を考える県民のつどい

f0067122_13432065.jpg

神職の青年会メンバーと共に参加しています。

残念ながら、知事も県議会議長も代理です。
このつどいよりも大切な公務があるのでしょうか…


挨拶で、この問題解決に向けて県民あげて取り組み、1日も早い解決を目指す。と言われていましたが、どこか白々しく聞こえたのは私だけでしょうか…

少し残念です。
by fukuigokoku | 2007-02-02 13:43 | 旅?(出)先から | Comments(0)