ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

カテゴリ:境内の様子( 634 )

大丈夫守 水玉(小)

新しく、「大丈夫守 水玉」の小さいサイズ(根付仕様)を授与させて頂く事になりました。
左内先生と、主君である松平春嶽公、そして母親の梅尾との深い絆を表した「大丈夫守 水玉」。
今回はよりお持ち頂き易いように小さいサイズを奉製させて頂いた次第です。
ぜひ大切な人にお贈り下さい(^^)
「大丈夫守 水玉」に関しては、下記の過去掲載文をご覧下さい。


「大丈夫守 水玉」(「なかとりもちとして」平成29年12月20日掲載文を転記)
新しい「大丈夫守」が登場です!
当社の御祭神のお一人 橋本左内先生が、安政の大獄により囚われの身であったとき、藩主 松平春嶽より「麝香(じゃこう)」を賜ります。
左内先生は、それをもったいないとし、封を開けずに故郷の母に贈りました。囚われの身となり母に心配を掛けていたからでありましょう。
それを手にされた、母 梅尾は左内先生から届いた「麝香」を、後に処刑された左内先生の形見として生涯大事にとっておかれました。
普段、左内先生に対して大変厳しい母でしたが、このエピソードから深い親子愛を感じます。
この春嶽から左内、そして梅尾に贈られた「麝香」が包まれていたのが水玉模様の越前和紙であり、その和紙は現在でも越前和紙の名跡である、岩野平三郎家に手漉きの業が伝えられています。
「水玉に包まれた大切なひとへのおもひ」幸福度日本一の福井県らしいものがたりだと思います。
主君と家臣の間にある信頼と絆や、親子愛の厳しさと深さ、優しさを感じられることが幸福であることを私たちは認識すべきではないでしょうか。
そんな強い思いの込められたお守りです。ぜひ大切な方にお贈り下さい(^^)

f0067122_16202400.jpg

by fukuigokoku | 2017-12-13 16:20 | 境内の様子 | Comments(0)

10日の日曜日、GTI(護国神社をチューリップで彩るプロジェクト)30の球根を植えました(^^)
毎年、ふくい泣き相撲の日にキレイな花が咲くように・・・と植える時期を決めているのですが、未だにその日にお花が揃って咲いたことはありません(^^;
難しいものです。
ですが、キレイな花で彩られた境内にいるだけで気持ちがいい(^^)
春が楽しみです♪

f0067122_16115438.jpg

f0067122_16115415.jpg

by fukuigokoku | 2017-12-13 16:12 | 境内の様子 | Comments(0)

交通安全ステッカー守

平成30年の交通安全ステッカー守が出来上がりました(^^)
当社では、ご祈禱や昇殿参拝をしていただいた方に、交通安全ステッカー守を授与させて頂いています。

「交通安全」という文字を見ることで、交通安全への意識が高まるとも言われていますので、お車の後方見え易いところにお貼りいただくようおススメをしています。
現在の桜模様にして13年目!
5年周期でパターンを変えさせていただいています。
毎年色を変えているので、それを楽しみにしてくれている方も増えてきたようです♪

祈、交通安全!

f0067122_10574087.jpg

by fukuigokoku | 2017-12-11 10:57 | 境内の様子 | Comments(0)

明日、12月4日(月)は、旧暦10月17日の望月(=満月)です。
福井の明日の天気予報は「晴後雨」。
明日、月を愛でるのはちょっと難しいかもしれませんが、今晩は美しい月を楽しめそうです(^^)♪
やわらかな月の光のパワーをいただきましょう!

明日「月の守り」を授与させて頂きます。
どうぞご参拝下さい(^^)

※「月の守り」は各月の満月と新月の日に授与させて頂いています。
授与時間 9:00~17:30頃

f0067122_09095934.jpg
◆昨夜、境内を照らすお月様

by fukuigokoku | 2017-12-03 09:10 | 境内の様子 | Comments(0)

新合格セット

護国神社で授与させて頂いている「合格セット」。
毎年、数多くの試験に挑む方々に授与させて頂いています(^^)

この度、「合格セット」の御札を新しくさせて頂きました!
もちろん破れにくい越前和紙を用いており、中央には金箔で祈願が記され、右側には橋本左内先生の「急流中底之柱即是大丈夫之心」。
そして、少々見えにくいのですが、左側には凸和紙(デコワシ)の技術をつかった「サクラサク」の桜と、目標の学校や会社などを自分で記して頂けるようになっています(^^)

明日、12月1日(金)から授与を始めさせて頂きます!
受験生の皆様、ぜひ「合格セット」をお受けいただき、大神様の御神徳と強い心をもって試験に挑んでください!

◆新合格セット 初穂料 2,500円

f0067122_15233261.jpg
◆新しくなった御札です

f0067122_15233118.jpg
◆合格御守と合格御札、そして受験日当日祈願の申込用紙のセットになっています


by fukuigokoku | 2017-11-30 15:24 | 境内の様子 | Comments(0)

先月、大きな被害をもたらした台風21号。
護国神社でもようやく本格的な復旧作業にとりかかります。
なにせ30本以上の木が倒れており、その作業にかかる費用も想像以上の見積もり額。
頭をかかえていたのですが、崇敬会理事の方のご尽力により、当初より大幅に安い価格で作業に入ることができました。

また、倒木だけでは保険金が一切でないということだったのですが、ますらを会に入ってくれている保険屋さんが、その日の朝すぐに駆けつけてくれ、建造物に被害が出ているところを速やかに申請してくれたので、全額とはいきませんでしたが保険金も頂くことができ、本当に有りがたい限りです。
保険屋さんによって、本当に対応がマチマチでした。こういう時に色々とわかるものです。。。

今回、倒木したのはほとんどが杉の木でした。
根が浅く、背が高いので根こそぎ倒れたのですが、隣接する方々にも結構な迷惑をお掛けいたしました。
この復旧作業を通して、向後100年、200年の森づくりに取り組みたいと思っております。

最後になりますが、近隣住民の方には騒音等でご迷惑をおかけ致しますが、しばらくの間、どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

f0067122_12151043.jpg

f0067122_12151081.jpg

by fukuigokoku | 2017-11-21 12:15 | 境内の様子 | Comments(0)

ミャンマー思い出の会

本日、ミャンマー思い出の会の皆様にご参拝頂きました。
様々な地方から福井にお集まり頂いたようです。
同じ場所でお身内を亡くされているご遺族同士なので、気持ちが合うのでしょうね。
昨日から楽しいひと時を過ごされたそうです(^^)
共に御霊安らかにと祈りを捧げることができ本当にありがたいです。
ご参拝有り難うございました。

f0067122_16331609.jpg

by fukuigokoku | 2017-11-20 16:33 | 境内の様子 | Comments(0)

七五三詣

昨日の日曜日もたくさんの七五三詣のお参りがありました。
子供たちの晴れやかな姿は、清清しい境内によく似合います(^^)
「子供たちが心も身体も健かに育ちますように」いつの時代も変わらない親の想い。
まだ七五三詣がお済でない方は、ぜひ護国さんにお参りいただき祈りを捧げて下さい。

■護国さんの七五三詣特別祈祷
・期 間:9月中旬~12月中旬
・時 間:9:00~16:00頃 (これ以外の時間を希望される方は、お電話でお問合せ下さい)
・初穂料:1人 7,000円・2人 12,000円・3人 15,000円
   -4人以上の場合は、お一人様5,000円となります。
   -上記のお値段は、お友達同士でも適応させて頂きます。
     (但し、お揃いで受付頂く場合に限ります)
・授与品:御守・交通安全ステッカー守・千歳飴・金メダル・おもちゃ
・ご注意:
   -結婚式や団体参拝等には、しばらくお待ち頂く場合がございます。お電話で予定等をお確かめ頂ければ幸いです。
   -ご予約は受け付けておりません。

f0067122_10094101.jpg
◆護国神社では、大きく健やかに育ちますように・・と祈りを込めて、屋久杉で出来た「打ち出の小槌」をお振りいたします(^^)

f0067122_10094158.jpg
◆ご家族皆さんお揃いで子供達のしあわせをお祈りいただきます

f0067122_10094184.jpg
◆子供達の晴れ姿が、清清しい境内によく似合います(^^)

f0067122_10094159.jpg
◆子供達が楽しみにしているおもちゃ(^^) 

by fukuigokoku | 2017-11-20 11:05 | 境内の様子 | Comments(0)

明日、11月18日(土)は、旧暦10月1日で朔月(=新月)です。
新しいお月様のはじまりの日。
「月の守り」を授与させて頂きます。
どうぞご参拝下さい(^^)

※「月の守り」は各月の満月と新月の日に授与させて頂いています。
授与時間 9:00~17:30頃

f0067122_10161766.jpg

by fukuigokoku | 2017-11-17 10:29 | 境内の様子 | Comments(0)

大丈夫太鼓の子供達が育てた護国さんの田んぼ!
今年は初めての試みとして、自分達で脱穀し、みんなでいただくところまでにチャレンジ(^^)!
もちろん脱穀の道具など初めて見る子供達ばかり。
慣れない手つきでみんな頑張りました!
精米は「大丈夫米」をつくって頂いている安実農場さんにお願いし、無事白米に(^^)
太鼓の練習が終わったあとでみんなで頂いたのですが、「とても美味しかった!」と口々に言ってくれました。
いい体験をしてくれたようです(^^)
これからもお米をはじめ、食べ物を大事に育って欲しいですね!

f0067122_11255999.jpg

f0067122_11263026.jpg
◆初めての脱穀体験!

f0067122_11255911.jpg
◆精米されたお米!

f0067122_11255998.jpg
◆おにぎりを自分で握ります(^^)

f0067122_11255860.jpg
◆頂く前の食前感謝

f0067122_11255820.jpg

f0067122_11255845.jpg
◆みんな美味しそう(^^)

by fukuigokoku | 2017-11-15 11:28 | 境内の様子 | Comments(0)