ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

北方領土をご存知ですか?
北海道は納沙布岬の先に位置する、歴史上たった1度も外国の領土になったことはない、私たち日本の固有の領土です。

終戦直前、ソ連は日本との不戦条約を一方的に破棄し、瀕死の日本に牙を剥きました。

そして終戦直後に北方領土は不法占拠されたのです。それだけではありません。シベリアに多くの日本人が抑留され、想像を絶する厳悪の環境下において過酷な労働を強いられ、34万人と言われる犠牲者を出しています。

このように、終戦前後のソ連の無法的な暴挙を皆さんはご存知ですか?


数日前、貝殻島付近で漁をしていた方々がソ連軍に拿捕され、乗組員が犠牲になるという事件がおきました。
船長さんにあっては択捉島に連行されて裁判にかけられ、ロシア人の弁護士から「罪を認めれば日本へ帰れる」と勧められ、泣く泣く罪を認め賠償金を支払った・・・

この行為も理不尽極まりないですが、この事について何も言えず何も出来ない日本政府にも失望感を覚えます。
誰が私たちを護ってくれるのだろう・・・・ このような不安感があっては美しい国などとても出来ないのではないでしょうか。

私たちはもっと真剣に考え、取り組まなければならないと思います。
福井では、2月2日の13:30から、県国際交流会館で標記の会合が催されます。
私も是非参加したいと思っています。
福井県の皆さん、宜しければぜひ参加しませんか?
f0067122_14473197.jpg

by fukuigokoku | 2007-01-30 14:47 | 紹介したいこと | Comments(4)

知ってます?
「節分」って年4回あるんですよ。

立春・立夏・立秋・立冬のそれぞれ前日を季節の分かれ目、すなわち「節分」と呼びます。
ただ、その中でも旧暦では年の初めにあたる立春の前の節目が重要視され、「節分」といえば2月3日(4日の時もある)を指すようになったわけですね。

そしてこの「節分」には邪気を祓う意味を込めた豆まきが盛んに行われます。
また地方によって様々ですが、年の数だけ豆を食べると健康になるとも言われていますよね。
母親が豆の数をサバ読んでいたのが懐かしいです・・(^_^;)


当社でも、お祓いをした「福豆」をご用意しました。
御参拝いただいた方にはご自由にお持ち帰り頂いてます!

当社の「福豆」にて今年1年、邪神(まががみ)の邪事(まがごと)の無きようお祈り申し上げます。
f0067122_1311276.jpg

by fukuigokoku | 2007-01-29 13:01 | 境内の様子 | Comments(0)

献血に来ました!

f0067122_16261092.jpg

お詣りの方も落ち着いてきたので献血に来ました!

この時期、血液が不足するとニュースで言ってましたからね。
これも社会貢献の一つ?と自分に言い聞かせつつ・・・
血液検査にもなりますしね(^^;)

皆さんも気軽に出来る社会貢献どうですかー
by fukuigokoku | 2007-01-28 16:26 | 旅?(出)先から | Comments(0)

天神講

25日は初天神でしたね。
福井県の嶺北地方(北側、福井市等を含む地方)の1部では、正月からこの日まで、天神さまの神像や掛け軸を飾ります。

そして初天神の25日には焼ガレイを食べる風習があるんですよ(^.^)
菅原道真公がお好きだったからだとか。。。

我が家でも大きなカレイが食卓に並びました。

こういう風習は大切に語りついで行きたいもんですね!
f0067122_1431357.jpg

by fukuigokoku | 2007-01-27 14:03 | 紹介したいこと | Comments(0)

年賀会

昨日、当社役員・総代、奉賛会役員、崇敬会役員、さとみや会の合同年賀会が開催されました!
このように当社各団体の皆様にお集まりいただく年賀会は今回が初めてです。

40名を越す皆様のご参列を頂き、皆様の今年一年の無事息災と、社頭をはじめ各会の隆昌を祈願した後、会館に移動しての懇親会。
和気藹々とした時間を過ごす事ができました。

f0067122_17221891.jpg



また、はやおき亭貞九郎さんによる寄席を頂いたのですが、これがまたおもしろい!(^.^)
当社宮司の発案でお招きしたのですが、かなり好評でしたよ!

この貞九郎さん、福井市内でパン屋を営んでおられる方で、お爺さんを戦争で亡くされているご遺族さんです。「このような機会を頂けて有り難い」と仰っていただき、こちらとしても嬉しかったです!

f0067122_17225363.jpg



ことしも、このように笑顔が満ちた護国神社でありたいものです。
by fukuigokoku | 2007-01-26 17:31 | 境内の様子 | Comments(0)

久々の・・・

先週末から京都→東京と出張続きで、久々に福井に戻ってきました。
少々疲れてます(^_^;)

メールもどっさり、郵便も山積み・・・
参ったなぁ。。


メールをチェックしていたらこんな内容のメールが!

【以下転記】
これも、安倍政権誕生効果なのでしょうか。今年1月1日公表された日本経団連の『希望の国、日本(御手洗ビジョン)』は、2011年までに取り組むべき課題として「教育再生」も掲げ、次のように訴えているのです。

「新しい教育基本法の理念に基づき、日本の伝統や文化、歴史に関する教育を充実し、国を愛する心や国旗・国歌を大切に思う気持ちを育む。教育現場のみならず、官公庁や企業、スポーツイベントなど、社会のさまざまな場面で日常的に国旗を掲げ、国歌を斉唱し、これを尊重する心を確立する。」

経団連が率先して、国旗を掲揚し、国歌を斉唱しようと訴えているのです。昨年の経済同友会とは全く違う姿勢であり、大いに歓迎したいと思います。(以上)


以前にもキヤノンの御手洗会長は素晴らしいお考えをお持ちだ!と紹介させて頂いたことがありますが、やはり素晴らしい人ですね。
金儲けさえすれば良いということじゃなく、国を愛し、地域を愛し、そしてそこに住む人々を愛することが出来なければ何の意味も無いと思います。
このようなリーダーが日本の経済界を引っ張ってくれていることに大きな安心感を持てると思いませんか?


これからの日本にはこのようなリーダーが必要だと思います。
by fukuigokoku | 2007-01-24 11:51 | 思うところ | Comments(2)

良い報告だと思います。

今日からいよいよセンター試験ですね。
受験生の皆さんには持てる力を発揮し、悔いの残らないよう頑張っていただきたいと思います。

私たちの頃は、共通1次試験と言っていましたよね。
私は受けていませんが・・・(^_^;)


その前日に、教育再生会議の第1次報告がなされました。
「ゆとり教育」の見直しや、『公』の意識を養えるよう「奉仕必修化」が盛り込まれる等、さすが安倍首相&山谷補佐官といったところではないでしょうか。

自分自身、勉強は好きではなかったですし、何で勉強なんかせなあかんのやろ・・ その思いが強かった方ですが、しっかりとした基礎学力の構築は、その人1人だけに必要なものではなく、私たちの国や故郷にとっても大変重要で、必要なことだと思います。

子供達には学力の向上と、日本人に生まれて良かったなぁと思える「豊な教育」を行って欲しいですよね。
by fukuigokoku | 2007-01-20 10:38 | 思うところ | Comments(0)

社務

今日、今年初めての地鎮祭を奉仕しました。
何となく新鮮な気持ちになりました(^.^)

それ以外の時間は、一歩も外に出ず久しぶりに腰を落ち着けての社務。
当社崇敬会の年度代わりが1月なので、その決算に追われたといった方が良いでしょうか。。。

しかし、PCとは便利なものですよね。
事務処理をしていると痛切に感じます。

PCが無かったら、20倍の時間がかかりそうだな・・・

そんなことを思いながらPCとニラメッコしてた1日でした!
by fukuigokoku | 2007-01-17 17:33 | 思うところ | Comments(0)

さぎっちょさん!

f0067122_110256.jpg

今朝は早くから左義長祭が続いています。
市内を走っていても、あちこちから煙が上がっていますよ。
そこに住む地区の方々の祈りが込められた炎。
その火で焼かれた餅を食べて、お神酒を頂きながら談笑する。これこそがコミュニケーションだと思います。

良き伝統や習慣はこれからも続けていって欲しいですね!

なお、この櫓は春江町西長田の長田神社のものです。立派でしょ!ヽ(^^)
by fukuigokoku | 2007-01-14 11:00 | 旅?(出)先から | Comments(0)

本年のお正月、新しく奉製した『大丈夫御守』でしたが、
想像を超える大人気により全て授与・・・
その後も問合せが相次ぎ、皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました。


今般、奉製が仕上がり、お祓いとご祈念をさせて頂きましたので、
授与をご希望の方には是非御参拝下さいませ。

f0067122_1458172.jpg

受けられた方に大神様のご加護がございますように・・・
by fukuigokoku | 2007-01-13 14:58 | 境内の様子 | Comments(0)