ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

主権回復記念日

f0067122_1851793.jpg

明日4月28日は昭和27年にサンフランシスコ講話条約が発効し、私たちの国が占領政策より開放された歴史的意義のある日です。


昭和天皇は、独立が回復された頃に
「風さゆる み冬は過ぎて 待ちに待ちし 八重桜咲く 春となりけり」
と詠まれました。
本当に待ちに待った独立の回復であったことが解ると思います。


日本人が「平和ボケ」と言われ、久しい月日が経っています。
独立していることが当たり前のように感じている方も多いでしょう。
しかし、この独立国家としての体制を維持するには、大変な苦労と覚悟が必要です。


この独立を回復した記念すべき4月28日。
翌、29日の『昭和の日』とあわせ、高々と国旗を掲げ独立国家である私たちの国の繁栄を祈りましょう!
by fukuigokoku | 2007-04-27 18:51 | 紹介したいこと | Comments(2)

衆議院議員 稲田朋美先生が、この度本を出版されました!

このブログのライフログでも紹介させて頂いていますが、『百人斬り裁判から南京へ』という本です。

ご承知の通り稲田先生は、弁護士として所謂「南京大虐殺」の象徴とされる「百人斬り」が捏造記事に端を発したもので、無実の罪で処刑された2人の将校の名誉回復の為に、文字通り命がけで戦われました。

この本にはそこに至った経緯から、裁判の状況が詳細にしかも解り易く記されています。
是非ぜひこの本を読んで、いかにして虚報が政治利用され、そのことが私たちの国の国益をどれほど損ねているか。改めて知って頂ければなぁと思います。


「国家の名誉を守る。私はそのことのために永田町にきた。闘いは今、始まった。」
最後はこう締めくくられています。
私たちも、私たちの国の名誉、そして私たちの先人の名誉を回復するために、もっともっと知らなければならないことがあるのではないでしょうか。
by fukuigokoku | 2007-04-26 11:54 | 紹介したいこと | Comments(2)

ありむら治子先生

f0067122_15365155.jpg

参議院議員の、ありむら治子先生の講演を聞いています。

領土問題に真剣に取り組まれている、ありむら治子先生です。

日々の生活の中において、北方領土をはじめとする現在私たちの国に降りかかっている領土問題解決への世論の喚起が必要であり、そのための取り組みを実践しましょう!と力強く仰りました。

その通りだと思います!
by fukuigokoku | 2007-04-24 15:36 | 旅?(出)先から | Comments(0)

f0067122_14471567.jpg

東京出張です。
久しぶりに明治神宮に参拝しました!

森の中に続く長い参道は、やっぱり良いですね!
by fukuigokoku | 2007-04-24 14:47 | 旅?(出)先から | Comments(0)

特攻隊顕彰碑 奉納!

昨日、春季例祭が盛大に斎行されました!
心配された雨に降られることもなく、多くの参拝者にご参列いただきました。ご参列を頂いた皆様には心からの感謝申し上げます。

また同日、境内に「特攻隊顕彰碑」のご奉納がありました!
これは大東亜戦争時に、私たちの国や家族を護るためにまさしく自らの命をかけて戦われた特攻戦士の御霊を慰めようと、特攻隊戦没者慰霊平和祈念協会が戦後60年を契機として企画された事業の一環で、全国52箇所に鎮座する全ての護国神社の境内に建立する計画を立てています。
今回、福井において建てられたこの顕彰碑、何と全国で1番最初の建立です!
当社の総代をおつとめ頂いている、島崎総代さんの熱い情熱が成し遂げた結果だろうと思います。

福井県ご出身の特攻戦士は63名。
いつまでもこの方々の「こころ」を我々は語り継ぎ、国を護るということはどういうことなのかを考えていかなければならないと改めて感じました。

特攻戦士をはじめ御英霊に感謝の誠を捧げるためにも、ぜひ護国神社にお参り下さい。

f0067122_10134246.jpg

by fukuigokoku | 2007-04-14 10:14 | 祭事・行事 | Comments(2)

秀芳館

本日から3日間、春季例祭が斎行されます。
明日13日の午前10時30分からが当日祭!お時間のある方には是非御参拝をいただければと存じます。

この例祭に併せて、境内にある遺品館『秀芳館』の展示品と内装の大幅な改装を行いました。
従来までの遺品を陳列するだけでなく、明治維新以降の時代背景の説明や、本県ご出身の特攻隊員の方々の遺影、そして神社の紹介も加えた展示施設にバージョンアップ致しました!

この秀芳館、今後は土日に一般開放していきたいと思っております。
是非ご覧になって下さいネ!
f0067122_17351375.jpg

by fukuigokoku | 2007-04-12 17:35 | 境内の様子 | Comments(0)

写真!

境内の桜もいよいよ満開です!
あまりの気持ちよさにカメラを片手に境内へ!!


f0067122_15522724.jpg

f0067122_15524848.jpg

by fukuigokoku | 2007-04-10 15:52 | 境内の様子 | Comments(0)

思いが込められた桜

昨日、統一地方選の応援で首相補佐官の山谷えり子先生が来県され、当社に御参拝下さいました!

当社の境内に、先生の小学校時代の恩師である河原ジュンさんを始めとする、福井市遺族連合会婦人部の皆様がご奉納された「紅しだれ桜」が植えられています。
戦中、戦後と激動の時代を、力強く生き抜き、心から真の平和を願う方々の『思い』がこめられた桜です。
その愛らしい花を見て、何ともいえぬ感慨深いお顔をされていたのが印象的でした!

「先生元気か?身体悪くされてえんか?」
福井弁で河原さんのお体を気遣われる先生。その姿に福井女性の優しさを見た思いがしました(^.^)

私たちの国の教育再生に向けて、渾身の力を振り絞り懸命に頑張っておられる山谷先生!
頑張って下さい!!
f0067122_14453341.jpg

by fukuigokoku | 2007-04-07 14:46 | 境内の様子 | Comments(0)

能登半島地震からの復興

f0067122_12285244.jpg

神青会の支援活動で、石川県神社庁に来ました。
輪島地方の御社の被災状況を調査するため、地図の作成作業をしています。

鎮守の杜が1日も早く人々の心安らぐ場として復興することを祈ります!
by fukuigokoku | 2007-04-02 12:28 | 旅?(出)先から | Comments(0)

年度始め

平成19年度が始まりましたね!
昔は「エイプリルフール」で公に嘘がつける?と、何となく楽しいイメージがこの日にはありますよね。4月1日には(^.^)

昨日、高校の教科書における、「沖縄の集団自決に軍の関与があった」との誤った記載に対して、修正するよう指示が成されたとの報道がありました。
戦後60年を過ぎた今になってようやくか・・・そんな思いが強いですが、何はともあれ史実をしっかりと記載し、生徒達に教育をという流れは、大変良いことだと思います。
所謂南京大虐殺の犠牲者30万人をはじめ、これが自分達の国の教科書か・・と疑いたくなるようなものは多く見られます。それらが修正されることを願ってやみません。

戦争の話し、特に大東亜戦争の話しの場合、戦争の悲惨さを伝えるために、真実とかけ離れた記述がなされることが多々あるように思います。
史実をしっかりと見つめ、その時代を懸命に生きた方々の思いに触れることも大切なことだと思います。


何はともあれ新年度! 皆さん頑張っていきましょう!!(^.^)
by fukuigokoku | 2007-04-01 13:22 | 思うところ | Comments(0)