ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

北方領土への墓参

産経新聞によると、根室を22日に出航した墓参団が、国後島ラシコマンベツ墓地への上陸を拒否されたとのこと。
過去79回実施されている墓参団が、悪天候以外の理由で上陸を拒否されたのは始めてだそうです。

「内部の調整がつかず実施できない」と連絡があったのだとか・・・
この墓参に関しては、露との間で事前合意がなされています。その墓に眠っている方々や、墓参に訪れた島民の方々の心中を思うとやるせない気持ちになりますね。
先祖の墓に手を合わすことすら出来ないとは・・・

f0067122_1152960.jpg

ビザ無し交流で国後島を訪れた際の墓参の様子です。
by fukuigokoku | 2007-08-23 11:05 | 思うところ | Comments(0)

みたま祭の期間中、当社で展示していた子供達の絵の、エルパさんでの展示が始まります!

すっかり毎年恒例の行事になったこのコンクール。年々作品も増え、そのレベルも上がっているように思います!

今年、奉賛会長賞に輝いた「かぼちゃ」を描いた絵なんて、絶対に真似できません・・(^_^;)

この企画、福井最大のSCエルパさんの多大なるご協力を頂き、1人でも多くの方に子供達が描いた『夏』を見ていただきたいとの思いから実施しています!
どうぞエルパさんへ足を運んで下さいねー!

ちなみに28日までです(^.^)
f0067122_11345469.jpg

by fukuigokoku | 2007-08-22 11:34 | 祭事・行事 | Comments(0)

祭のあと

「祭のあと」というとハレの日が終わって、一時の静寂が訪れた情景が思い出されます。

あ~今年も無事にみたま祭が終わったぁ~
そうホッと一息と言いたいところですけど、なかなかそう思うようにはいかないもんです。。。(^_^;)

祭りの残務処理やら、次に待つ行事の段取りやら・・・
忙しいうちが花だ! と自分に言い聞かせてもう一頑張りしています。


昨日、大学時代の後輩が訪ねてきてくれました。
奥さんのお母さんのご実家が福井だということで、皆さんで来てくれたのですが、懐かしい顔に出会えると嬉しいもんです!それも元気な顔だとなお更ですよね。昼間から赤い顔をしていましたが(笑)

この夏は、特に戦争に関するTV番組、それも2時間作品が多かったように思いました。
色んな人から「はだしのゲン感動した~」とか言われます。
ただ、感動や、可哀想で終わってしまって良いのでしょうか?

原爆を落とされた時のことを描いた映画。可哀想じゃないはずはありません。現実はもっともっと悲惨であり、多くの人が一瞬で命を落とし、多くの生死の別れがあったはずです。

なぜあのような原爆が落とされたのか。
誰が「あやまち」を犯したのか。
なぜあの戦争が始まってしまったのか。 等々
日本人自身がもっともっと検証しなければならない問題は山積みです。
あの映画がそのことに一石を投じてくれるのなら、大きな意味があると思います。しかし、戦争=可哀想=悪=旧日本軍という短絡的な図式を助長するだけのような気がしてなりません。

自虐史観からの脱却。
これがやっぱ第一なんやろなぁ~ そう思いつつPCのキーを叩く日々です。
by fukuigokoku | 2007-08-19 13:02 | 思うところ | Comments(9)

みたま祭の様子(^.^)

①揮毫頂いた提灯を清祓しています。
②絵画コンクールに3兄弟で入選!おめでとう(^.^) 
③福男福女ビンゴゲームも賑わいました。
④力強い伊勢太神楽です!年々見学者が増えていますよ。これぞ本物の芸です!
⑤和太鼓!一打屋のメンバーです。やっぱ祭りには太鼓です。
⑥バルーンアートの8787さんの人気はやっぱすごいですね(^.^)
⑦もらっちゃいました!(^.^)


f0067122_15571139.jpgf0067122_15573453.jpg

f0067122_15581868.jpgf0067122_15583789.jpg


f0067122_161218.jpgf0067122_1613771.jpg


f0067122_162238.jpg

by fukuigokoku | 2007-08-16 16:02 | 祭事・行事 | Comments(0)

13~15日に亘り斎行された「みたま祭」を無事にとり納めました!

特に英霊感謝大祭には200名を越す方々の御参拝を頂き、期間中には例年にも増して親子連れでの御参拝が多くありました。

御参拝頂いた皆様をはじめ、助務いただいた神職さん、神賑行事をおこなっていただいたみたま祭協賛会の皆さん、婦人部さとみや会の皆さん、その他この祭事にご参画を頂きました方全てに感謝申し上げたいと思います。
有難うございました!

これからも「英霊の真心」を次代へと継承できるよう、時代に即したおまつりを行っていきたいと思っております。
また来年も楽しみにしておいて下さい!(^.^)
by fukuigokoku | 2007-08-16 15:54 | 祭事・行事 | Comments(0)

明日、13日から15日まで、みたま祭が斎行されます。
昨日はその最終的な準備。
遺族会、崇敬会、地元協賛会の方々のご奉仕を頂いて、提灯やのぼり旗の取り付け、また神賑行事の準備を行いました。

今年も昨年同様、雨の心配は無さそうです(^.^)
子供達が喜ぶ行事もたくさんありますので、ご家族皆様お揃いで御参拝下さい!

f0067122_1011139.jpg

by fukuigokoku | 2007-08-12 10:11 | 祭事・行事 | Comments(3)

中越沖地震応急措置活動

f0067122_9565752.jpg

刈羽村の日本武神社に来ました。
本殿、拝殿ともに全壊です…

瓦の撤去等の作業をしています。本当に早い復興を願います。
by fukuigokoku | 2007-08-08 09:56 | 旅?(出)先から | Comments(3)

8月

今朝の地元紙の1面に、「昭和天皇 A級戦犯合祀に不快感』と掲載されていました。
内容は冨田メモに端を発したものと同じ。何のために何度も掲載するのか、甚だ疑問を感じます。
皇室典範改正が取り沙汰されていたとき、三笠宮寛仁殿下が「拙速ではないか」と、その議論の拙速さに疑問を投げかけただけで、「皇族が政治的な発言をすべきではない」と、無礼千万の記事を掲載したマスコミ。
昭和天皇の『この』思し召しには到って素直に従う姿が、どこか憎らしいのは私だけでしょうか・・

私たち青年神職会の全国の会長さんが、3年ほど前に記された文の中に、「いつの頃からこんなに8月が嫌な季節になったんだろう。子供の頃はあんなに楽しみにしていた季節だったのに・・・」とありました。

全国民が戦没者のご冥福を祈り、心静に手を合わせる8月であって欲しいですね。
護国神社でも8月13日から「みたま祭」が開催され、15日の10時からは英霊感謝大祭が斎行されます。ぜひご家族お揃いで御参拝下さい。
by fukuigokoku | 2007-08-04 09:46 | 思うところ | Comments(2)