ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

私たち青年神主の全国会長が、今回のチベット問題に関しての談話を発表しています。
全国の青年神職の思いです。
ぜひご覧下さい。




【以下 本文】
 私ども青年神職は、全国津々浦々にご鎮座坐します神社のご神前に額づき、朝な夕なに天下国家の繁栄、世界の平和と共存共栄を只管お祈り申し上げてをります。
 然るにこれまでチベットの方々が置かれてきた境遇に思ひを馳せるとき、大きな胸の痛みを感じますとともに、本年の三月より起こってゐる騒乱において多数の死傷者が出てゐることに、深い悲しみを覚えます。
 また、長い歴史に培はれたチベットの尊い伝統と素晴らしい宗教文化が失はれることは、世界人類にとって大きな損失であると存じます。
 本件の真実が白日の下に明らかになり、当事者同士の平和的な対話が積み重ねられ、この深刻な事態が一日でも早く収拾されることを衷心より切望致します。
 畏くも天照大御神が天石屋戸にお隠れになられたとき、八百万の神々が相集ひて叡智を結集され、再び日の光がこの世を遍く明るく清く照らした如く、世界各国が知恵を出し合ひ、事態打開に尽力され、チベットの民に再び心穏やかな生活が取り戻せるやうお祈り申し上げます。

   平成二十年四月二十四日

                              神道青年全国協議会 会長 久富真人
by fukuigokoku | 2008-04-30 11:49 | 紹介したいこと | Comments(3)

『セイカリレー』

ミラクルエレファンツが初勝利をあげました!
良かった良かった(^^)


井上康生選手が3度目のオリンピックを逃しました。
石井選手が初の五輪出場。
井上選手には残念ですが、世代交代は世の常・・・
石井選手には頑張って欲しいものです。


さて。。。

北京五輪の聖火、いや『セイカリレー』が海外では終わったとか。
私もたまたま滞在していたソウルで中国の五星旗をはためかせる集団に
遭遇しました。何とも異常な雰囲気でした。。。


長野でもものすごい数の警備体制がしかれたとか。
一体この『セイカリレー』の為にどれくらいの予算が使われたのでしょうか。
ガソリンで大騒ぎしている場合では無いのでは??
このセイカリレーを行う意味が本当にあったのか。全くもって疑問です。


かと思えば、北朝鮮の警備員の数の少なさ。そして異常なまでの盛り上がり。。。
また、国内のそういった活動や言動には、右翼思想や軍国主義と一蹴する
1部マスコミが中国の青年たちの動きには「愛国心からなる行動」と賞賛する
その姿勢。。。


とても素直に4年に1度の五輪を楽しもうという気にはなりません。。。
もちろん、日本選手団には頑張って欲しいですが。。。
by fukuigokoku | 2008-04-30 11:45 | 思うところ | Comments(2)

どげんかせんといかん!

tamaさんから「色々な活動をされるんですね」とメントを頂きました。
tamaさん、いつもありがとう(^^)

最近、同じようなことを別の方からも言われました。
「これ以上、色んなことしないで、何か絞ってやったら・・・?」と・・・
その本意がどこにあるかは解りませんが・・・(^^;


私が色んな活動に行ったり参加したりする理由はただ1つ。
先人から受け継いできた伝統や文化を次の世代につなげたい。
この1点です。

これからも「どげんかせんといかん!」の心もちで活動を行っていきたいと思います!
by fukuigokoku | 2008-04-29 10:39 | 思うところ | Comments(4)

日の丸を掲げましょう!

f0067122_16341868.jpg

明日の「昭和の日」を前に、神主さんの青年会で、国旗掲揚の街宣活動を行っています!

青々とした空に、高々と日の丸が上がる風景がステキだと思います。
by fukuigokoku | 2008-04-28 16:34 | 旅?(出)先から | Comments(5)

たて続けで・・・

今、東京から戻りました。。。
と思いきや息つくひまなく、次の出張?出向?に出ます。

目指すは名古屋!
行ってきま~す。
by fukuigokoku | 2008-04-24 20:49 | 旅?(出)先から | Comments(4)

東京は雨

f0067122_1113681.jpg

モノを大切にしよう!
と、いつも言いながら…
出張先や旅行先で雨が降ってくると、つい買ってしまいます…

折りたたみの傘を持つようにしないと。。。


しかし…
買ってすぐに破れてしまいましたよ…こりゃダメだ。
by fukuigokoku | 2008-04-24 11:01 | 旅?(出)先から | Comments(2)

稲田朋美先生

f0067122_150266.jpg

東京の議員会館を訪ねました!

書類に囲まれ、相変わらず忙しそうなご様子です。
いつもながらの優しい笑顔で迎えてくれました♪
by fukuigokoku | 2008-04-23 15:00 | 旅?(出)先から | Comments(0)

私たちの目を楽しませてくれていた桜も、いまやこの姿。。。
なんとなく寂しさを覚えます。。。
f0067122_11303990.jpg



ふと生まれ変わりを思いました。


木々は違う姿に生まれ変われますよね。
福井の中心部を流れる足羽川の堤防を彩っていた桜並木。
堤防の強化に伴い伐採されたのを受け、「さくらのお箸」に生まれ変わりました。
見事にふくい人の思いが込められた姿に生まれ変わったと思います。


また、平成25年に斎行される伊勢神宮の式年遷宮。
これも見事なまでの木々の生まれ変わりだと思います。
御用材として切り出された木々は、永年にわたり神様のお住いとして、私たちの心の安らぎの場所であり続けるのですから・・・・


老いて朽ちていくよりもこのように生まれ変われることの方がステキなことなのかもしれませんね。
さて、桜の塩漬けでも入れて、お茶でもすすろうか・・・
by fukuigokoku | 2008-04-22 11:44 | 境内の様子 | Comments(2)

ふくい泣き相撲


f0067122_12322749.jpg


〆切間近!!
元気な赤ちゃん集まれ~!(^^)!


詳しくは当社webページをご覧下さい
http://www.fukuigokoku.jp/nakisumo.html
by fukuigokoku | 2008-04-21 12:32 | 祭事・行事 | Comments(0)

わかれ

今日、会館で「偲ぶ会」が行われました。

先日、私の同級生の奥さんが36歳の若さで急逝したのですが、
その奥さんの忌明け法要が営まれた後の「偲ぶ会」です。


あまりにもはやすぎる死です。

下の子供さんはまだ幼稚園。
この別れをきっちり受け止められるのだろうか・・・


人生の中で訪れる様々な「わかれ」
親子の間、男女の間、友人の間・・・・
挙げればきりがありません。
また、その「わかれ」が訪れる場面も様々だと思います。


人間を大きくしてくれる・・・とも言われますが、
やっぱり「わかれ」は出来れば来て欲しくはないものです・・・


どうしても避けられないものがほとんどだとは思いますが・・・
by fukuigokoku | 2008-04-20 18:44 | 思うところ | Comments(0)