ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

<   2008年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

拉致事件解決に向けて

f0067122_10475796.jpg

稲田朋美先生も街頭演説されています!
by fukuigokoku | 2008-06-29 10:47 | 旅?(出)先から | Comments(0)

f0067122_10331337.jpg

自民党青年部の全国一斉街頭活動が行われています!

今回のテーマは拉致!
地村さんもお越しになっています。

問題解決に向けて少しでも近づけば…
by fukuigokoku | 2008-06-29 10:33 | 旅?(出)先から | Comments(0)

福井大震災

今日6月28日は福井大震災が発生した日。
早いもので今年は60年を迎えます。


相次いで大型地震が発生している昨今、自然の大きな力の中でいかに人間が無力かということを思い知らされますよね。
昔の人が大いなる自然に神の姿をみたことも納得です。


私は祖父から事あるごとに福井震災の話を聞かされました。

拝殿の大屋根の下敷きになったにも関わらず、祖父は怪我1つなく自力で脱出することができたこと。
そのことによって、塀の下敷きになっていた祖母を助けることが出来たこと。
祖母のお腹の中には8ヶ月になる私の母親がいたこと。
すぐに病院へ運んだが、お腹の母親は死んでいるかもしれないと言われたこと。
それから1ヶ月半後の8月15日、母親が無事誕生したこと。

それから23年後、私が生まれたこと。。。


「命」を受けたことの奇跡と有難さを学びました。
それが神様の「おかげ」だということも。。。
色々な話をしてくれた祖父に改めて感謝です(^^)


「そなえよつねに」
昔、カブスカウトに入っていたころ耳にたこが出来るくらい聞いた言葉です。
災害には心構えも含めて、出来る限りの「そなえ」をしておきたいものです。


f0067122_8321145.jpg

この航空写真は地震発生直前の5月に撮影されたものです。
by fukuigokoku | 2008-06-28 08:33 | 思うところ | Comments(6)

ハッピー・治療室

肩こり、腰痛、首の疲れをはじめ、風邪をひいた時や歯痛の時などにも、
お世話になっている針灸治療院『ハッピー・治療室』さんが、7月14日に
装いを新たにオープンされます!

新しい治療室の建設も順調に進み、今は内装を整える段階に入っているとか(^^)
ステキな建物ですよ!

この治療室、実は福井県内で最もはやっていて、いつも患者さんがたくさんいらっしゃいます。
先生の腕も一級品!
私の父親も手術をしても治らないかも・・・といわれたヘルニアが完治しました。


西洋医学を軽んじる訳ではないですが、根本から治すことも大切ですよね。
そういう意味からも、とてもおススメです!
身体を病んでいる方!ぜひどうぞ(^^)

f0067122_15105093.jpg

by fukuigokoku | 2008-06-27 15:12 | 紹介したいこと | Comments(0)

北朝鮮への経済制裁

6カ国協議の中で、米国が北朝鮮へのテロ支援国家解除を進めると表明するのだとか。。。

この前も記しましたが、日本政府はそれに追従することなく、しっかりと主張すべき事は主張してもらいたいものです。

核開発断念=核兵器不所持
これは解りますが、

核兵器不所持=拉致被害者を救うための経済制裁解除
これは成り立ちません。
腹をしっかりと据えた主張を本当に期待したいですよね。。。


昨日行われた、神職青年会の会合で、拉致事件に関して、メンバーから詳細な報告がありました。

かねて大変お世話になり、私が心から尊敬している、福井県立大学の島田洋一先生のblogがあるというではありませんか。。。
初めて知った。うかつだったなぁ。。。

早速拝見し、リンクを貼らせて頂きました。
さすが先生です。北朝鮮の情勢、アメリカの情勢について詳しく記されています。
皆様にもぜひご覧いただきたいです。

何はともあれ、1日も早いこの事件の解決を心から願います。
by fukuigokoku | 2008-06-26 16:56 | 紹介したいこと | Comments(2)

エコ事業

f0067122_10424663.jpg

福井青年会議所(JC)の事業で、大安寺小学校に来ています。

エコの事業で、今日は5年生の子供たちとケナフを植栽します。それを秋に刈り入れし、紙漉きなどを行う予定です。

今後、様々なエコ事業を行っていく予定です。またお知らせしますね!
by fukuigokoku | 2008-06-25 10:42 | 旅?(出)先から | Comments(2)

北方領土の周辺で

まただ。

今朝の産経新聞に、北方四島周辺海域で銃撃、拿捕された「第31吉進丸」がロシアの関連企業に譲渡されており、ロシア側は「裁判の結果の没収」として応じない。との記事が掲載されていました。


私が北方領土を訪れたとき、港内には無数の廃船が放置されていました。
その中には明らかに日本のものと解る船もたくさんありました。
「またあの船が増えるのか・・・」
とてもイヤな気持ちになりました。


私たちの国の固有の領土で漁をしているのに、仲間が銃殺される、不当な罰金を払わされる、船は没収される。。。
ありですか?これ。


質問1
○○家、先祖から受け継がれてきた『竹やぶ』で、家族みんなで『筍』を取ろうとしたところ、その『竹やぶ』を不当に、それも暴力をもって占拠している『連中』に、お兄さんが殺されただけでなく、その仲間が裁判長を務める一方的な『裁判』にかけられたあげく『罰金』をとられ、竹やぶまで乗っていった『自家用車』も没収されてしまいました。そして、その『自家用車』は、今はその『連中』の仲間に安く払い下げられました。
さて質問です。これで怒らない人は手を上げて下さい。


どうでしょう。『 』を入れ替えて頂ければ、今回の事件と全く同じだと思います。

政治家だけが悪いとはいいません。
「我関せず」と関心が薄い国民にも責任はあるでしょう。
残念ながら、このことを報道する機関も圧倒的に少ないので、「知る」ことが出来ないという現実もあります。

竹島、尖閣諸島、沖ノ鳥島、将来的には沖縄までもが、こうなってしまうのでは・・・?
との不安を覚えるのは私だけでしょうか。
by fukuigokoku | 2008-06-25 09:41 | 思うところ | Comments(0)

行けなかったので、もっと写真を見せて下さい。。。
とのご要望にお応えして(^^)

f0067122_9304430.jpg

拝殿に入りきれない多くの方々が遊びに来てくれました!


f0067122_9311972.jpg

境内でも写真を撮られたり、カップルでキャンドルの灯を眺めたり、思い思いに過ごされていました


f0067122_9361170.jpg

神社でお稽古に励む「大丈夫太鼓」の子供たちの勇姿です


f0067122_9371456.jpg

太鼓の先生のチーム「和太鼓一打屋」の皆さんです。その鼓動はさすがです!


f0067122_938244.jpg

二胡の李丹さん。美しい音色が神社を包みました。本当に素晴らしい音色でした♪


f0067122_9391142.jpg

津軽三味線の佐藤さんです。力強く絃を弾く姿は勇壮でした。心に響く音でした!


f0067122_941116.jpg

境内には1,500個のキャンドルが揺らめきました。


f0067122_943993.jpg

その1つ1つに皆の思いが込められています


しあわせの広がりを!~小さな灯火から大きな結火へ~
by fukuigokoku | 2008-06-23 09:43 | 祭事・行事 | Comments(0)

神様の大御力。。。
準備から当日の運営までご奉仕を頂いた方々の思い。。。
そして、当日お越し頂いた皆様の気持ち。。。

そういったもの全ての『おかげさま』で、雨に降られることなく
「1,000,000人のキャンドルナイト in ふくい」も500人を超す
皆様をお迎えし開催することが出来ました。


世界の平和を。

地球の環境を。

みんなの「しあわせ」を。


私たちの守り神様である護国神社の神様の御前で、清清しい
音色の中お考えを頂けたのではないかと思っております。


もう既に来年のキャンドルナイトの計画についてもお話を頂きました(^^)
少しづつでも、この運動の趣旨が広がっていっていただければ嬉しいです。
「しあわせ」の広がりを! ~小さな灯火から、大きな結火へ~
このテーマのように。。。


最後に、趣旨に快くご賛同いただき、ご後援、ご協賛、ご協力を頂いた皆様。
準備から当日の運営までご奉仕を頂いた皆様。
このイベントを盛り上げるためにご出演を頂いた皆様。
そして、当日遊びに来てくれた全ての皆様に心からの感謝を申し上げます。

ありがとうございました!

f0067122_12097.jpg

f0067122_1803422.jpg



本当に美しいキャンドルの光でした。
by fukuigokoku | 2008-06-22 12:07 | 祭事・行事 | Comments(4)

蜜蝋のキャンドル

いよいよキャンドルナイト当日を迎えました。
今のところ雨は落ちてきていませんが、夕方はどうかなぁ・・・
雨さえ降らなきゃ良いんだけど。


今朝は大沼養蜂園の大沼さんにお越し頂いて、蜜蝋のキャンドル作りです。
蜜蝋のキャンドル。究極のエコですよねぇ♪

f0067122_12151557.jpg


参加してくれた子供たちも、思い思いのキャンドルを作っていました!
私も作ってみました!楽しかったですよ(^^)
今日のイベントで思いを込めて灯を点したいと思います。


f0067122_12163346.jpgf0067122_12164263.jpg


f0067122_1217995.jpgf0067122_12171772.jpg
by fukuigokoku | 2008-06-21 12:17 | 祭事・行事 | Comments(3)