ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

神宮大麻暦頒布始奉告祭

昨日、当社の役員をはじめ、宮川家が兼務させて頂いている御社の総代さんにお集まりをいただき、神宮大麻暦頒布始奉告祭(じんぐうたいまれきはんぷはじめほうこくさい)を斎行致しました。

難しい祭典名でしょ(^^;

解りやすく言いますと、伊勢神宮の御札をおわかちするお祭りです。
伊勢神宮の御札は、神宮大麻と称します。
「大麻」ときくと余りイメージが良くないと思いますが、この御札は各ご家庭に届けられるまでに、幾度と無く祭典やお祓いが成される大変ありがたい御札です。

家の中で、祈りと感謝を捧げる場所は神棚かお仏壇の前しかありませんよね。
ご家庭に神棚が無い方は、ぜひおまつりして下さい。
目に見えない神々に、日々の感謝の心を表すことはとても大切なことだと思います。

子供たちもその姿をきっと見ています(^^)

f0067122_13543188.jpg
◆約50名の関係者の皆様にご参拝いただきました。

f0067122_1355518.jpg
◆代表の方に「大麻・暦」を奉戴いたします。

f0067122_1356697.jpg
◆終了後の直会です(^^)

f0067122_13562616.jpg
◆ご近所の神社総代賛同士の交流も進みます(^^)
by fukuigokoku | 2012-11-25 13:56 | 境内の様子 | Comments(0)

八方除

皆さん「八方除」をご存じでしょうか?

※護国神社の八方除のページをご覧ください
http://www.fukuigokoku.jp/contents/oinori/happouyoke.html

私たちは、常にあらゆる方位から影響をうけて生活しております。

その中でも、とくに方位盤の中央に至る年を「八方塞」といい、最も注意が必要な年になります。
加えて北東に至る鬼門、その反対の方位に当たる裏鬼門など気をつけねばならない方位があります。

こうした折に、一切の災厄を祓い除き、皆様が明朗快活な日々を送り、家内安全、福徳円満、商売繁盛を招かれますよう御祈願するのが「八方除」の御祈願です。

11月22日、いい夫婦の日にこのページをUPさせていただきました!
ご夫婦はもとより、ご家族が円満になりますように、その年回りにあたる皆様、ぜひご家族お揃いにてお参り下さい!
by fukuigokoku | 2012-11-22 18:46 | 祭事・行事 | Comments(0)

大丈夫太鼓 BBQ

先日、護国神社の和太鼓チーム「大丈夫太鼓」のみんなでBBQをしました!

焼き芋しようか・・・
とも思ったのですが、「お肉がいい!」とのリクエストに応えて季節はずれのBBQ(^^;
普段あまり話す機会が無い子供たちも、すっかり打ち解けて楽しいひと時を過ごしました♪

和太鼓に興味のある方はぜひご入会下さい(^^)

f0067122_1045939.jpg
保護者の皆様も参加してくれました(^^)

f0067122_1052096.jpg
いつも元気な子供たち!

f0067122_1053790.jpg
松原先生と、お父さん方で焼き場を担当!
by fukuigokoku | 2012-11-20 10:05 | 境内の様子 | Comments(0)

大丈夫米

11月2日の秋季例祭併せ新穀感謝祭にお供えした「大丈夫米」を精米しました!

「大丈夫米」は、本年が当社御鎮座70周年と、古事記撰上1300年であることから、天照大神から賜った稲穂が我が国にとっていかに大切なものであるか、また、祭事をしっかりと行うことの意義を伝えていきたいという思い。
そして、福井のお米の美味しさを伝え、左内先生の御神徳を頂いて欲しいという思いで、安実農場さんのご協力のもとつくらせて頂きました。

減農薬で丹精込めてつくられた「大丈夫米」!
受験生のお夜食に、他県の方への贈り物に、ぜひお求め下さい(^^)

◆御田植祭の様子 http://gokoku.exblog.jp/17575646/

◆抜穂祭の様子 http://gokoku.exblog.jp/17969064/

f0067122_9435544.jpg

by fukuigokoku | 2012-11-18 09:44 | 境内の様子 | Comments(2)

杉の丸太

急流中底之柱をご奉納いただいた、丸岡町竹田地区の松原さんから
再度、丸太をご奉納いただきました(^^)!

70周年の節目に行う境内整備に有効に使わせていただきます。
といっても何を立てるかは決まっているんですけどね♪

f0067122_16521110.jpg

by fukuigokoku | 2012-11-11 16:52 | 境内の様子 | Comments(0)

献穀米

平成24年度の献穀米をお供えいただきました!
献穀米は、宮中で斎行される新嘗祭(にいなめさい)に献上されるお米で、毎年県内で1箇所定められる献穀田でつくられます。

今年は坂井市春江町の田んぼが選ばれ、関係者の方から「ぜひ護国さんにも!」とのことでお供え頂いたものです。

あたたかいご厚志に心より感謝申し上げます。

f0067122_14502320.jpg

by fukuigokoku | 2012-11-09 14:50 | 境内の様子 | Comments(0)

月まいり 24霜月

明治節の本日、恒例の月まいりを斎行いたしました!
ご参列のみなさまにはようこそお参り下さいました。

平成24年の月まいりも残すところ師走のみ。
皆勤賞の方が5名いらっしゃいます(^^)
ぜひ来月の納めの月まいりも元気でご参拝下さいね♪

f0067122_1445728.jpg
◆新穀感謝大祭のお供えの前で祝詞を奏上いたしました。霜月ならではです。

f0067122_14493435.jpg
◆月読の西山さんが描かれた書の前での宮司講話です(^^) 文化の日と明治節についてお話しをされました。

f0067122_1451044.jpg
◆今月のお粥は「きのこ粥」♪ 中西昆布さんから先日お供えいただいた新物の昆布で出汁をとり、昨日お供えされた新米でつくったお粥さんです。きのこの味もよく出て美味しかったですよ(^^) つきだしの昆布も「しいたけ昆布」でした♪

f0067122_14533017.jpg
ハッピー・治療室の佐竹先生の健康講座! 今月は「ふくらはぎ」のお話しでした。今や足の裏ではなく、ふくらはぎが第2の心臓といわれているのだとか。。。 
by fukuigokoku | 2012-11-03 14:55 | 祭事・行事 | Comments(0)

昨日、秋季例祭併せ新穀感謝大祭を斎行いたしました。
肌寒い日となりましたが、心配された雨もあがり、多くのご参列を頂きました。
ご参列いただいた皆様には心より感謝申し上げます。

また、恒例によりまして、本年は福井県遺族連合会奥越ブロックの皆様と、神職家兼務神社の皆様方からたくさんの新穀をお供えいただきました。
実り多き美しい祖国を護るために散華された英霊にとりまして、このたくさんのお供えは何よりもおよろこびであることでしょう。
お供えいただきました皆様には、重ねて感謝御礼を申し上げます。
誠にありがとうございました。

f0067122_1434456.jpg
◆福井県遺族連合会奥越ブロックの皆様が、新穀を携えての参進です。

f0067122_14364675.jpg
◆本日の祭典の修祓は祓所ではなく拝殿で行いました。

f0067122_14384634.jpg
◆祝詞を奏上いたします。

f0067122_1439286.jpg
◆神楽『浦安の舞』を奉奏いたしました。

f0067122_14402442.jpg
◆神職の玉串拝礼です。宮司の座後に揃って拝礼いたします。

f0067122_14411375.jpg
◆神社役員と福井県遺族連合会会長、奥越ブロックの皆様との記念写真です(^^)
by fukuigokoku | 2012-11-03 14:42 | 祭事・行事 | Comments(0)

大丈夫守一(はじめ)

境内に立つ御柱「急流中底之柱」の先端部分を用いて奉製した「大丈夫守一(はじめ)」を、
本日11月1日11時から授与させて頂きます。

この御柱は、当社悟鎮座七十周年を記念して建立されたもので、昨年の10月に斎行された伐木祭より幾度となくお祓いを繰り返しました。
本年4月に御柱が建立された後、すぐさま奉製に入り、本日の授与を迎えた次第です。

初めて建立された御柱ということもあり、「一(はじめ)」の名前をつけさせて頂きました。
当然ながら御柱と同じく福井県産の杉で出来ており、300体限定の授与となります。

皆様には縁起のよい一番はじめの御守をお受けいただき、左内先生の強い志をお授かりいただけるようおすすめ申し上げます。

f0067122_13551651.jpg

by fukuigokoku | 2012-11-01 13:55 | 紹介したいこと | Comments(0)