ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

左内先生終焉の地

f0067122_10313339.jpg

伝馬町を訪ねました。
ここは江戸時代最大の獄舎があった地。
安政の大獄において、左内先生をはじめ吉田松陰先生らも捕らえられていた獄舎です。
今は十思公園になっていて、子供たちをはじめ都民の憩いの場になっていました。

また、隣接する大安楽寺には処刑場跡があり、お地蔵さんが建てられています。

公園内には、時を告げていた鐘も再建されていました。処刑執行の時間もこの鐘が告げていたのだとか。
左内先生や松陰先生らは、どんな思いで鐘の音を聴いたのでしょうか…
by fukuigokoku | 2013-05-28 10:31 | 旅?(出)先から | Comments(0)

靖国神社 遊就館

f0067122_14181739.jpg

福井県遺族連合会の皆さんの、靖国神社参拝に同行させて頂きます。

お参りは結構しているのですが、遊就館の拝観は久しぶりでした!
大東亜戦争70年展が行われています。

知らない事が本当にまだまだありますね。
テレビや新聞も、こういう真実の英霊の声を伝えればいいのに…
by fukuigokoku | 2013-05-27 14:18 | 旅?(出)先から | Comments(0)

泉岳寺

f0067122_12452963.jpg

東京に来ています。
一度お参りしてみたかった泉岳寺です。

赤穂四十七士が眠る場所。
吉田松陰先生も、この場所で「大和魂」の有名な歌を詠んでいます。
吉良氏の首を洗ったとされる井戸もあり、歴史のロマンを感じます(^^)
by fukuigokoku | 2013-05-27 12:45 | 旅?(出)先から | Comments(0)

グリーンアスパラ

北海道から初夏の知らせが届きました(^^)
早速、大前にお供えをさせて頂きました。

しかし、北海道のグリーンアスパラは美味しいですよね♪

f0067122_1038840.jpg

by fukuigokoku | 2013-05-26 10:38 | 境内の様子 | Comments(0)

大丈夫米 御田植祭

昨日、大丈夫米の御田植祭を斎行いたしました。

この大丈夫米。
当社御鎮座70周年と古事記撰上1300年を記念して、昨年初めて育成したもので、あまりにも評判が良かったので、安実農場さんのご賛同を得て、今年も継続させて頂いた次第です(^^)
本当に美味しいんです♪

尚、今年は、わらびグループさんのご協力も得て、「大丈夫巻き」にも「大丈夫米」を用いることになりました(^^) ナイスなコラボです!

TPPで農業問題なども盛んに騒がれていますが、やっぱり先ずは地場の安全で美味しいものを、私たちが頂く事が何よりだと思います。これからも護国神社は、そんな価値観を大切にしながら頑張って参りたいと思います!

皆さん、ぜひ秋の実りを楽しみにお待ち下さい(^^)

f0067122_15475076.jpg
◆先ずは神事にて苗を清祓いいたしました!

f0067122_15484236.jpg
◆続いて田んぼの清祓いです。

f0067122_15504953.jpg
◆安実くんによる田植えです!さすがに手馴れています(^^)

f0067122_15512611.jpg
◆わらびの中村社長も田植えをしてくれました(^^)

f0067122_15521321.jpg
◆祭典終了後の記念写真(^^)♪

f0067122_15524279.jpg
◆伊藤権禰宜も田植え機初体験(^^) 巫女の大久保さんは、かたくなに拒否。。。

f0067122_15531144.jpg
◆中村社長は手馴れた感じで段取りを!初めてだと言っていましたが、中々の手つきでしたよ(^^)

f0067122_1554854.jpg
◆田植え機もこんな感じで!安実君の指導もよく、上手に機械を乗りこなしていました♪

f0067122_1554798.jpg
◆安実君の娘のあかりちゃんも手伝ってくれました(^^) ありがとうね♪

f0067122_15543619.jpg
◆この曲がっているのは誰が植えた後か。。。これは内緒にしておきます 笑
by fukuigokoku | 2013-05-24 15:55 | 祭事・行事 | Comments(0)

護国さんの田んぼ-25

去る8日。
ってホントに去るって感じですが(^^;

ますらを太鼓の子供たちが、護国さんの田んぼで田植えをしました♪
自分たちの手で植えたお米が育つ過程を見ることも大事だと思います。

子供たちと秋の実りを楽しみに待ちたいと思います!

f0067122_1163028.jpg
◆お祓いを受ける子供たち(^^) 可愛らしい笑顔です♪

f0067122_117345.jpg
◆上級生が下級生に教えています(^^) これが大事なんですよね!

f0067122_1173269.jpg
◆最初は恐る恐るだった子供たちも、最後にはこうなります 笑
by fukuigokoku | 2013-05-22 11:07 | 祭事・行事 | Comments(0)

自衛官募集相談員

本日、自衛官募集相談員の2期目の委嘱を受けました!
出来ることを頑張って参りたいと思います(^^)

今日の委嘱式で、東北地方の自衛官採用が過去最低だったと伺いました。
東日本大震災における、自衛隊の皆さんの存在は、「最後の砦、希望の光」と称されました。
自己を省みることなく、被害者救出や復興支援にあたる姿は、私も心からの感動を覚えたものです。
東北の皆さんにとっては尚のことでしょう。

ですが、その一方で、自分の身において考えたとき、又は自分の身内の事として考えたとき、あれほど過酷な任務に従事される自衛隊に自分が入ることは躊躇してしまう。
絶対に無くてはならない存在であることは解っていてもです。

このお話しには考えさせられました。
東北の方々のお気持ちも解らなくはありません。
ですが、私は自衛隊の皆さんがいてこそ、そして厳しい訓練を日々行ってくれているからこそ、領土領海が守られ国土の安寧を保つことが出来ていると思います。

これからも一人でも多くの若者に、そういった事を語っていきたいですね(^^)

f0067122_18155186.jpg

by fukuigokoku | 2013-05-21 18:15 | 境内の様子 | Comments(0)

先般、稚児行列をもって無事に執り修めた、御鎮座70周年記念事業の最後のお仕事「会報 70周年特別号」の編集を進めています。

「写真を徹底的に撮れ!」という私の号令のもと、職員皆でたくさんの写真を納めたので、結構会報で使う写真を選ぶのが大変。。。(^^; 嬉しい悲鳴を上げています。

そんな仕事の最中、今となっては懐かしい画像をせっかくなので、ここで紹介をさせて頂きます。
今回は「急流中底之柱」と「背のび石」に関わるもので、ブログには使ってないけど会報にも載せられない写真です(^^;
ぜひご覧下さい♪

f0067122_152310.jpg
◆ここから始まりました!丸岡町山竹田での下見です。急流中底之柱を皆で決めました(^^)

f0067122_1531653.jpg
◆伐木祭の後、すぐに杉皮を剥きます。ビックリするほどの剥きやすさと美しさでした(^^)

f0067122_1551511.jpg
◆祭典の直会にて。地元の遺族会の皆さんにお勧めされた「熊肉」です(^^) 私は初体験でした! 味は・・・ う~ん。地のものですねぇ(^^)♪

f0067122_1564412.jpg
◆神社でも建立に向けての準備です。柱を建立する位置、石の設置位置や向きを設計士の三輪先生と宮司と協議中(^^)

f0067122_15842.jpg
◆吉川先生に揮毫頂いた字を、役員・総代の皆さんで選んで頂きました(^^)

f0067122_1584230.jpg
◆いよいよ建立に向けて、丸岡から護国さんへ木が運び込まれました。もちろん鳥居をくぐって境内へ(^^)

f0067122_1594081.jpg
◆左内先生のご命日である10月7日に思いを馳せ、柱の高さは10.7m!最後の微調整をここで行いました(^^)

f0067122_15103466.jpg
◆トラックの横に寝かせてある柱、お解かりになりますか?これが木の先端部分なのですが、この一部で「大丈夫守①」を奉製し、後の部分は新しく出来た回廊の柱として用いています(^^)! 触れますよ♪

f0067122_15121285.jpg
◆柱の先端部分!これ、結構レアな画像です(^^)

f0067122_15124328.jpg
◆柱の基礎はこんなに深く掘られています!設計士曰く「震度8でも倒れません!」(^^)

f0067122_1514651.jpg
◆柱の周りを固めている石は九頭竜川の川石です(^^) みんなで積み上げました♪

f0067122_1515275.jpg
◆当日、木の傾きを微調整するモッコをつくっているお二人(^^) 山人ですねぇ!

f0067122_15163512.jpg
◆先ほどご紹介した「急流中底之柱」の先端部分。ご昇殿いただく皆様には直接触れていただけます(^^)

f0067122_1517298.jpg
◆お披露目直前の「背のび石」。これをめくる瞬間ドキドキでした(^^)

f0067122_15182821.jpg
◆「背のび石」をご奉納頂いた福井西ロータリークラブの皆様です(^^) 本当に有難うございました! お参りに来られる方に大変喜んで頂いています♪
by fukuigokoku | 2013-05-19 15:19 | 紹介したいこと | Comments(2)

恒例の「1,000,000人のキャンドルナイトinふくい」
今年も開催時期が近づいてきました(^^)

9回目を数える本年は、鯖江市出身のシンガーソングライターemiさんをはじめ、「emi x 松村忠尚 x 吉川 武範」という福井出身のアーティストたちのLIVEをお届けします♪

キャンドルのほのかな灯りに包まれた境内に、美しい音色が響きわたります。
皆さんぜひお参り下さい(^^)

◆1,000,000人のキャンドルナイトinふくい
日時:平成25年6月16日(日)19:00開演
場所:福井県護国神社
出演:「emi x 松村忠尚 x 吉川 武範」他


f0067122_11163864.jpg

◆Emi
『tree』を拠点に活動するシンガーソングライター。
19歳の頃から作詞作曲を始め、各地ライブハウスやカフェでライブ活動を開始。
等身大の想いを綴った歌詞が印象的で、ピアノ弾き語りからバンドサウンド、様々なスタイルで表現するオリジナル曲に定評がある。
2004年SONYぶっとびオーディション福井大会グランプリ受賞。

f0067122_11174360.jpg

◆クリスタルボール:吉川 武範

f0067122_11183478.jpg

◆松村忠尚/Tadanao
幼少の頃よりギターを始め、これまで全国で数多くの舞台を経験してきた。現在、大湊神社(福井県三国町)の神主をつとめながら、ミュージシャンとして幅広く活動している。ライブ活動を展開する他、ミュージシャンへの楽曲提供、映像作家や画家など様々なアーティストとのコラボレーション等、音楽を軸に幅広い創作活動を行っている。そのジャンルはジャズ、ボサノバ、サンバ、クラブミュージックなど多岐にわたる。
by fukuigokoku | 2013-05-18 11:19 | 祭事・行事 | Comments(0)

崇敬者の栗田さんにご奉納いただきました(^^)
とっても可愛らしい「鞠」です♪

f0067122_1302347.jpg

by fukuigokoku | 2013-05-17 13:00 | 境内の様子 | Comments(0)