ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

今週の土曜日、25日は旧暦1月1日の新月です!
いよいよ旧暦でもお正月を迎えますね(^^)
「朔月の守り」もこの日から授与させて頂きます!
同じく「月の守り」「朔月のご朱印」を授与させて頂きますので、どうぞご参拝下さいませ。

大神様の御神徳と、浄化の力を持つ新月のパワーをいただき、今年1年が清らかな年となりますよう、ぜひご参拝下さいませ。

月の守り・月のご朱印授与【新月】旧暦1月1日_f0067122_15311514.jpg
■「朔月の守り」と「月の守り」

月の守り・月のご朱印授与【新月】旧暦1月1日_f0067122_15311404.jpg
■朔月のご朱印

# by fukuigokoku | 2020-01-21 15:32 | 祭事・行事 | Comments(0)

新年参拝

昨日、役員・総代・崇敬会役員・ますらを会の皆さまにご参列頂き、恒例の新年参拝を執り行いました。
例年は、お昼の時間に参拝し、会館で直会をしていたのですが、宮司に就任して初めての新年参拝という事で、夕方に参拝を行い、場所を変えて直会を行わせて頂きました。
会場は「善五郎」さん。
42名の皆さんと、職員も全員参加という事でお店は貸切。
文字通り、「ひざを突き合わせて」の楽しいひと時を過ごす事が出来ました(^^)
やっぱりお酒の力は強いですねぇw
これからも皆さんにお支え頂き、頑張って参ります!
今後とも宜しくお願い致します(^^)

新年参拝_f0067122_10561613.jpg
■先ずは正式参拝

新年参拝_f0067122_10561610.jpg
■栗田責任役員の発声で乾杯!

新年参拝_f0067122_10561640.jpg
■吉岡責任役員の発声で万歳三唱!直会の最中は飲みと会話に忙しく、職員の誰も写真を撮ってないという・・・(^^;
それぐらい楽しい会でした♪


# by fukuigokoku | 2020-01-21 11:03 | 祭事・行事 | Comments(0)

大寒願かけ

昨日、第7回目となる「大寒願かけ」が斎行されました。

今年は『最悪の寒中禊日和』と思わず口にしてしまうほど良い天気(^^;
簸川神社から駆けて来られた皆さんからは、「汗をかきそうだった」との声も聞かれたほど。
禊場の水もさほど冷たくはありませんでした。
今年はほとんどのお社で斎行される「左義長」を第3日曜に合わせて頂き、各社で地区の方々があたたかく出迎えてくれ、甘酒やお神酒などを振る舞って頂けたようです!願かけに参加された方、各神社の総代さんをはじめとする氏子の皆さん、沿道で声援をかけてくれた方、直会の準備をしてくれた皆さん、交通整理をしてくれた方々、準備や片付けのご奉仕を頂いた方など、全ての皆様の力でこの行事が成り立っています(^^)
皆さんの祈りが神々に届き、今年1年も幸せな年になるよう祈ります。

◆大寒願かけ趣旨
松本地区には、福井城の鬼門を守る社として鎮座した簸川神社と、その建立に「福井の北の鎮護」の祈りが込められた、県内唯一の福井県護国神社が鎮座しています。
そして、それぞれの地区で氏神さまを大切におまつりし、神社を心の拠り所としたあたたかいコミュニティがあります。
その簸川神社をスタート、護国神社をゴールとした全7社を、「願かけ男」「願かけ女」が地区内の方々が願いを込めた「願い布」を巻きつけて駆け抜けます。
最後に、地区の方々から託された「願」を背負い、寒中で禊をし祈りを捧げます。
参加者はもちろん、地域の方々が一体となる松本地区らしい行事です。

大寒願かけ_f0067122_14571755.jpg

大寒願かけ_f0067122_14571799.jpg
■鳥船行事も皆さん余裕の表情w

大寒願かけ_f0067122_14571795.jpg

大寒願かけ_f0067122_14571752.jpg
■水のかぶり方も最初から思いっきり・・w

大寒願かけ_f0067122_14582918.jpg

大寒願かけ_f0067122_14582912.jpg
■後段の鳥船行事も笑顔が溢れていました(^^)

大寒願かけ_f0067122_15004389.jpg
■終わった後も(^^)

大寒願かけ_f0067122_15005892.jpg

大寒願かけ_f0067122_15005879.jpg

大寒願かけ_f0067122_15005838.jpg
■直会も(^^)

# by fukuigokoku | 2020-01-20 15:03 | 祭事・行事 | Comments(0)

受験日当日祈願

本日からいよいよセンター試験ですね!
護国神社でも、受験日当日祈願を斎行致しました。
受験生の皆さん、これまでの努力の成果を存分に発揮されてください!

受験日当日祈願_f0067122_08270157.jpg
■今朝は参列をされた方もいらっしゃいました。良い結果が出ますように!

# by fukuigokoku | 2020-01-18 08:28 | 祭事・行事 | Comments(0)

FBC福井放送

FBC福井放送さんの取材を受けました(^^)
合格祈願の取材です。
放送は、1月22日夕方との事でした。
ぜひご覧ください。

FBC福井放送_f0067122_15421487.jpg
■取材担当の伊藤権禰宜w

# by fukuigokoku | 2020-01-15 15:42 | 境内の様子 | Comments(0)

本日、令和2年最初となる、赤ちゃんの月まいりを斎行致しました。
インフルエンザも流行し出しているこの頃、赤ちゃんをはじめ皆様健康でお過ごし下さい!
今月も皆さんが「もれなくしあわせ」でありますように(^^)

赤ちゃんの月まいり 令和2年睦月_f0067122_15261629.jpg
■先ずは神事

赤ちゃんの月まいり 令和2年睦月_f0067122_15261696.jpg

赤ちゃんの月まいり 令和2年睦月_f0067122_15261728.jpg
■今月もたくさん食べてくれました(^^) 中西昆布さんからは「ちりめん山椒」を頂きました!いつも有難うございます(^^)

赤ちゃんの月まいり 令和2年睦月_f0067122_15261729.jpg

赤ちゃんの月まいり 令和2年睦月_f0067122_15261645.jpg
■今月のまなび×神社プログラムは、まなびサイトの宇野先生による、からだケア体操でした!みんな楽しそうでした(^^)

# by fukuigokoku | 2020-01-15 15:28 | 祭事・行事 | Comments(0)

さくら陶板 奉納

昨日、越前焼の「さくら陶板」が奉納され、その奉告祭を斎行致しました。
これは、靖国神社御創立150年記念事業で奉納され、外苑に設置された陶板と同じもので、製作者の桝田屋光生氏の英霊に対する深い思いによって実現したものです。
『靖国の桜の下で会おう」と誓い合い散華された英霊に、二度と散らない桜を!という御意思に心からの感謝を申し上げる次第です。
この陶板は、拝殿にお飾りさせて頂き、英霊をお慰めしつつ昇殿いただく皆様にもご覧頂ければと思っております。
ぜひ皆様も英霊に感謝の誠心をお捧げ下さい。


【以下 県民福井記事より 令和2年1月15日朝刊】

慰霊の「さくら陶板」を完全な形に-。靖国神社(東京都)百五十年記念事業で制作・奉納された桜の花びらをモチーフにした越前焼の陶板一枚(一弁)が、同神社から福井市大宮二の県護国神社に寄贈された。「桜の花は五弁そろってこそ」と、陶板を制作した越前焼陶芸家の桝田屋光生さん(69)=越前市曽原町=が新たに五枚セットで焼き十四日、県護国神社で奉納奉告祭が営まれた。
 靖国神社のさくら陶板は、有田焼(佐賀県)の人間国宝・井上萬二氏や美濃焼(岐阜県)の加藤幸兵衛氏ら全国四十七都道府県の産地を代表する作家らが、地元の土を使って地元の窯で制作。作品は昨年六月、一つ一つが参拝者の道しるべのモニュメントとして靖国神社の「慰霊の庭」に設置され、一枚は各護国神社に贈られた。県内からは桝田屋さんが制作者に選ばれ、作品を奉納した。
 陶板は五弁の桜がモチーフで、花びらは一枚が縦二十五センチ、幅十九センチ、厚さ一センチ、重さは約一キロ。花びらの形や枚数は全作品共通だが、色彩や風合いで全国各地の窯の特徴を表現している。桝田屋さんが制作した越前焼の陶板は土の色を生かした重厚な黒色で、五枚を花の形に並べるとうっすらと灰釉(はいゆう)のかかった部分が円を描き、角度によって金色に輝いて見える。

 桝田屋さんが記念事業のため陶板制作を始めたのは四年前。陶板はひずみやひび割れが出やすく、色や形がそろった作品を焼き上げるまで何度も作り直すなど苦労したという。
 父親が衛生兵として従軍したという桝田屋さん。父親が異国で戦死する恐れもあったと考えると、陶芸家として戦没者を慰霊するこの事業に参加できてよかったと話す。「参加した陶芸家には特攻隊の生き残りもいて、散華していった仲間への思いも聞いた。県護国神社にも二度と散らない桜を完全な花の形で奉納できて、陶芸家として肩の荷が下りた感じ」と喜ぶ。宮川貴文宮司(48)は「桜に込められた思いを後世に伝え、そのシンボルとしてみていただけたら」と感謝した。
 作品は近く、県護国神社の拝殿に飾られる。

さくら陶板 奉納_f0067122_11514370.jpg


# by fukuigokoku | 2020-01-15 11:52 | 境内の様子 | Comments(0)

センター試験

いよいよセンター試験が来週に迫ってきました!
受験生の皆さん、体調管理を万全に、今までの努力の成果を存分に発揮して下さい!
本日、塾に通う皆さんが合格祈願にお越しになりました。
大神様のお力添えがありますように!!

センター試験_f0067122_16461752.jpg

# by fukuigokoku | 2020-01-13 16:46 | 境内の様子 | Comments(0)

ご祈祷

令和2年の新年を迎えてから、2週間近くが過ぎようとしています。
今年は、4日~5日が土曜日、日曜日という並びになった事もあり三が日並みに社頭が賑わい、6日の月曜日には会社の新年祈願が集中しました。
この11日の土曜日は、令和最初の満月という事もあり、ご祈祷だけでなく、満月の朱印と望月の守りをお受け頂く方で、お昼ご飯を食べる時間が無いほど社頭が賑わいました。有難いことです(^^)
少数精鋭?で対応をさせて頂いているので、混雑時にはご迷惑をおかけした事も多々あったかと思います。
この場をお借りしてお詫び申し上げますm(__)m

25日には新月の守りと御朱印を授与させて頂きます。
ぜひご参拝下さいませ(^^)

ご祈祷_f0067122_14590084.jpg

ご祈祷_f0067122_14590006.jpg

ご祈祷_f0067122_14590063.jpg

ご祈祷_f0067122_14590090.jpg

ご祈祷_f0067122_14590172.jpg
■会社や団体、スポーツ少年団の皆様の祈祷風景です。

# by fukuigokoku | 2020-01-13 15:00 | 境内の様子 | Comments(0)

朝まいり 令和2年睦月

11日(土)の朝、令和2年最初となる「睦月の朝まいり」を斎行いたしました。
第1土曜日が4日だったという事で、昨年に続き第2土曜日の斎行となりました。
今年も令和の大御世の弥栄と、皆様の安寧を祈念して参ります。

◆朝まいりは、毎月第1土曜日の7:00から斎行しています。
どなたさまでもご自由にご参拝頂けます。ぜひご参拝ください!

朝まいり 令和2年睦月_f0067122_14415013.jpg
■先ず神事

朝まいり 令和2年睦月_f0067122_14415051.jpg
■今年も「七草がゆ」をお出し致しました!中西昆布さんからは鰹昆布を頂きました(^^) 今年も宜しくお願い致します!

朝まいり 令和2年睦月_f0067122_14415042.jpg
■ハッピー・治療室 佐竹先生の健康講座は、ツボ押しマスターへの道!という事で、全てのツボ押しを(^^) 自分で出来る事を自分から!ですね。

# by fukuigokoku | 2020-01-13 14:43 | 祭事・行事 | Comments(0)