ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

うそつき

「嘘をついてはいけません」
「自分の言葉に責任を持ちなさい」

親から教えられた言葉です。
そして、子供たちに教えている言葉です。

私は、現在の日本国の首相を信じることが出来ません。
「うそつき」が私たちの国の首相とは。。。


私たち国民も「うそつき」になってしまうような気がします。
Commented by St. Judyのほうき星 at 2009-12-25 22:59 x
こんばんは。
「末は博士か大臣か」という言葉がありました(死語か?)。
首相はといえば、東大工学部→スタンフォード大出て博士号(Ph.D)とって、専修大の助教授になって、政治家になって、総理大臣になって…その結果「これですか?」という気持ちです。
私は理工系大学の教員ですが、とんだ(元)同業者だと恥ずかしいです。

そして、現政権の実質的権限を握っている政治家を見れば、ごり押し会見、外国人参政権を口約束、…と、ウソツキという以上に何を考えているのか分からないところに、恐怖を感じます。
Commented by fukuigokoku at 2009-12-26 11:50
St. Judyのほうき星さん、おはようございます。
何を考えているのかわからない。。。本当にそうですよね。
どうして、日本を貶めるようなことをするのか。
本当にわかりません。
Commented by 松鶴 at 2010-01-08 16:00 x
結局、今までの首相と何も変わりませんね。
期待された分、ガッカリします。
結局、政治家なんてのは、愛想が上手で、口先で恰好いいことを言う人ばかりです。
by fukuigokoku | 2009-12-25 10:45 | 思うところ | Comments(3)