ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

地域の担い手育成プログラム

f0067122_14192153.jpg

本日も福井JCの事業が実施されています。
地域の担い手育成プログラムという事業で、いわゆるキャリア教育の一環です。

それぞれに第一線で仕事に従事しているJCメンバーが、仕事の厳しさや大切にしなければならないことを生の声で伝えます(^^)

今日は福井市の清水中学校の1年生と2年生の生徒さんに実施させて頂いています。
by fukuigokoku | 2011-11-05 14:19 | 旅?(出)先から | Comments(0)