ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

建前でした

今日、友人の家の建前だということで、お祝いを持っていきました。

ついこの間、地鎮祭をさせて頂いたばかりだと思っていたら・・・
立派な家の骨格が出来つつありました。

新しい家を建てるって良いですよねー
友人も、壁はこうして、内装はこうで・・・と色々模索しているようでした。
面倒くさいと言いつつも、楽しそうでしたよ(^.^)


一緒に行った、建築会社に勤める友人の話しでは、昔の建前は
大工さんから関係者みんながお酒を飲んで、それはそれは
賑やかだったらしいですね。

ただ、最近はそれによる事故や、飲酒運転の法令強化といった事情で、
その後に仕事がある方や、運転しなければならない方々は、お酒を
飲まないんですよね。

もちろん、何か事故や事件があってからでは遅いので、当然といえば
当然ですが、「何か寂しいのぉ」と言っていた高齢者の方の言葉も
解らなくはないですよね。

難しいなぁ・・・
by fukuigokoku | 2006-04-24 14:19 | 紹介したいこと | Comments(0)