ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

自衛官募集相談員

本日、自衛官募集相談員の2期目の委嘱を受けました!
出来ることを頑張って参りたいと思います(^^)

今日の委嘱式で、東北地方の自衛官採用が過去最低だったと伺いました。
東日本大震災における、自衛隊の皆さんの存在は、「最後の砦、希望の光」と称されました。
自己を省みることなく、被害者救出や復興支援にあたる姿は、私も心からの感動を覚えたものです。
東北の皆さんにとっては尚のことでしょう。

ですが、その一方で、自分の身において考えたとき、又は自分の身内の事として考えたとき、あれほど過酷な任務に従事される自衛隊に自分が入ることは躊躇してしまう。
絶対に無くてはならない存在であることは解っていてもです。

このお話しには考えさせられました。
東北の方々のお気持ちも解らなくはありません。
ですが、私は自衛隊の皆さんがいてこそ、そして厳しい訓練を日々行ってくれているからこそ、領土領海が守られ国土の安寧を保つことが出来ていると思います。

これからも一人でも多くの若者に、そういった事を語っていきたいですね(^^)

f0067122_18155186.jpg

by fukuigokoku | 2013-05-21 18:15 | 境内の様子 | Comments(0)