ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

軍馬・軍犬・軍鳩之碑

本日、福井県特攻顕彰会の皆様により、「軍馬・軍犬・軍鳩之碑」が境内に建立されました。
幕末の争乱から大東亜戦争に至るまでの間、馬や犬や鳩も数多く犠牲になりました。
その御霊を弔い顕彰するための碑です。

終戦70年。
私たち日本人は本当に平和な時代を生きています。
この年に、改めて散華された英霊をはじめ、戦いの犠牲となった生きとし生けるもの全ての御霊に感謝の心を捧げ、これからも平和な世が続くよう祈念して参りたいと思います。

特攻隊顕彰碑のすぐ隣に建立されていますので、ご参拝の折にはぜひご拝礼下さい。

f0067122_15165591.jpg
■碑の前での祭儀

f0067122_15165466.jpg
■ご参列の皆様に拝礼いただきました。

f0067122_15165550.jpg
■福井県特攻顕彰会 浅野会長のご挨拶です。

f0067122_15165510.jpg
■この度、建立された「軍馬・軍犬・軍鳩之碑」です。

f0067122_15165566.jpg
■特攻隊を顕彰する絵画もご奉納いただきました。

by fukuigokoku | 2015-04-12 15:19 | 境内の様子 | Comments(0)