ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

まつもと児童クラブ

昨日、まつもと児童クラブの子供たちが神社に!
夏休みということもあり、80名を超える子供たちがお参りに来てくれました。

今回は「平和」について学習(^^)
皆で参拝の後に秀芳館を見学。
最後に講話をさせて頂きました。
人の手によって平和はつくれるもの、戦争は起こせるもの。
いかに戦争を起こさないようにするか、平和を維持するか、この事を考えてもらえるきっかけを得てくれたのであれば嬉しいですね。
子供たちにも出来ることがあります。
その事をしっかりと出きる、松本の子供たちであったらいいなぁ♪

f0067122_09021525.jpg
◆先ずは参拝です。神様へのご挨拶!

f0067122_09021632.jpg
◆続いて秀芳館(遺品館)の見学です。

f0067122_09021625.jpg

f0067122_09021531.jpg
◆その後の講話の様子です。1800年頃の植民地だらけの世界地図を見せたら驚いていました。現在のものと全然違いますからね。当時の時代背景と世界情勢を捉えることも大切なことだと思います。


by fukuigokoku | 2017-07-22 09:04 | 境内の様子 | Comments(0)