ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

しあわせの梛 恋みくじ

平成30年のお正月を迎えるにあたり、「しあわせの梛 恋みくじ」を授与させて頂きます(^^)
今月号のURALAさんでもご紹介を頂きました!
この梛には、先人との縁や人と人の縁をはじめ、様々な良きご縁があるよう祈りを込めました。
植樹祭には、今年の泣き相撲の横綱の赤ちゃんや、みたま祭絵画展で特別賞・金賞に輝いた子供達にも集って頂きました。
みんなの祈りと思いが込められた「梛」にちなんだ「しあわせの梛 恋みくじ」!
お正月にぜひ引いてみてください(^^)
不思議と当りますよ♪

【URALA1月号より転載】
今年、護国神社では、梛(なぎ)植樹奉告祭を行った。
これは2018年に迎える「明治維新150年」の記念事業の第一弾として行われたもの。
梛の木は、災難除けや良縁祈願に用いられるとともに、「なぎ」という音から平和へと繋がるとりわけ縁起の良い樹木でと云われている。
さらにこの幸せの木(梛)をイメージして、元旦より「しあわせの梛 恋みくじ」200円を授与することに。
初詣の際にはぜひ、幸せを呼ぶ恋みくじを引いてみよう。

f0067122_17373838.jpg

by fukuigokoku | 2017-12-25 17:37 | 境内の様子 | Comments(0)