ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

第11回ふくい泣き相撲 取組み

昨日、初夏を思わせる暑い日となりましたが、第11回ふくい泣き相撲を無事に斎行させて頂きました。
今年の土俵入りは初の400人オーバーとなる409名!!(^^)
毎年、少しづつ参加枠を増やしているので過去最多となるのは毎年の事なのですが、今年は申込み後にキャンセルをされる方がほどんどいなく、このようなたくさんの赤ちゃんの土俵入りとなりました。それでも50名を越える方の参加申込をお断りしている状況です。。。
お断りした皆様、本当に申し訳ございませんでしたm(_ _)m
昔から力士に抱かれると、健康な子に育つといわれています。
神様の御神徳をいただき、力士に抱かれ、元気に泣く。
間違いなく、泣き相撲に出てくれた赤ちゃんは元気に育ることでしょう!

「ふくいの赤ちゃん、元気に育て!」をコンセプトに行っている泣き相撲(^^)
ご参加頂いた皆様、ご奉仕を頂いた皆様、ご協賛頂いた皆様、その他ご協力を頂いた全ての皆様に心より感謝申し上げます!

f0067122_13173703.jpg

f0067122_13173782.jpg

f0067122_13173724.jpg

f0067122_13173720.jpg

f0067122_13173768.jpg

f0067122_13173783.jpg

f0067122_13180390.jpg

f0067122_13180350.jpg

f0067122_13180288.jpg

f0067122_13180348.jpg

f0067122_13180393.jpg

f0067122_13180333.jpg
◆元気に泣いてくれました!(^^)

by fukuigokoku | 2018-04-30 13:19 | 祭事・行事 | Comments(0)