ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

第11回ふくい泣き相撲 二所ノ関部屋ご挨拶

昨日、今年の泣き相撲の御礼ご挨拶のために、二所ノ関部屋を訪ねました。
明日から五月場所が始まるということもあり、皆さん真剣な眼差しで朝稽古に励んでおられました。
皆さんの好成績を心から期待し、福井の地から応援したいと思います(^^)

また、療養中の二所ノ関親方にお見舞いも届けさせて頂きました。
女将さんの話では、大分状態もよく順調に回復しているという事で、本当に一安心(^^)
早く全快されてまた元気に指導に当って欲しいですね!!

f0067122_10583701.jpg
◆ぶつかり稽古をする松鳳山関

f0067122_10583790.jpg
◆今年の泣き相撲で、取組みのお手伝いをしてくれた、若ノ藤と一山本の稽古

f0067122_11000038.jpg
◆ちゃんこをご馳走になりました(^^) お相撲さんが最後の仕上げをしてくれますw

f0067122_10595968.jpg
◆夜までお腹いっぱい(^^; 若ノ藤が特製の蕎麦を作ってくれました! 湊川親方からは「何が入ってるかわからんから気をつけて食べて」と言われましたw

by fukuigokoku | 2018-05-12 11:02 | 祭事・行事 | Comments(0)