ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

比島戦没者慰霊祭

昨日、比島戦没者慰霊祭を斎行致しました。
この慰霊祭は、比島戦没英霊顕彰奉賛会の主催にて、毎年この時期に斎行されているものです。

フィリピン方面で戦死された福井県関係英霊は6485柱にのぼります。
当社にまつられる31993柱の約五分の一にのぼる英霊が、フィリピン方面で亡くなられています。
戦争末期、補給経路を絶たれた比国における戦いは、本当に熾烈を極めたものだったのでしょう。
これからも比国で散華された方はもちろん、全ての英霊に対しての祭儀を恙なく斎行して参りたいと思います。
御霊安らかに。

f0067122_16012253.jpg
◆御霊慰めの舞 奉奏

f0067122_16012330.jpg
◆九ノ里会長の祭文奏上

f0067122_16012248.jpg
◆吉岡氏による詩吟奉納

f0067122_16012343.jpg
◆小学生のご参拝もありました。英霊の曾孫にあたるのでしょうか。

f0067122_16030722.jpg
◆慰霊碑の門塀を修繕したので、その清祓いを致しました。

f0067122_16030819.jpg
◆碑の前には旭日旗も掲げられました。日本海軍のシンボルです!

f0067122_16030815.jpg
◆皆さん菊を捧げてお参りされました。

by fukuigokoku | 2018-10-22 16:05 | 祭事・行事 | Comments(0)