ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

悪縁退散守・良縁成就守

この12月1日から新しい御守の授与を始めさせて頂きます。
「悪縁退散守」と「良縁成就守」です!
当社では厄や災いを落としていただく「盃落とし神事」を行っていますが、近年この神事で悪縁を祓い除きたいという方が多くお参りになられます。
参拝者の方から「悪縁切りの御守は無いのでしょうか?」との問合せが数多く寄せられましたので、新しい御守の奉製をさせて頂きました。

現在を生きる私たちは、目には見えない様々な「縁」の中で生きています。
良い御縁を頂くためには、疚しきこと(賭け事や病気、事故など)やどうしようもない悪縁を切ることが大事です。
そして神恩に感謝の心を捧げて頂く事で良縁が訪れると信じます。

この度奉製した御守も、杉原商店さんのご協力をいただき、神様との縁が切れないよう破れにくい越前和紙を用いました。
「decor washi 凸和紙」の技で文様を描き、文字はあさだ屋さんの箔押しで記しました。
悪縁退散守は『籠目(かごめ)』文様で、邪気を祓う魔除けの力があると云われています。
良縁成就守は『矢絣(やがすり)』で、「的を射抜く」と縁起の良い柄と云われています。
また、矢は「出戻らない」ことから、昔は花嫁さんにこの柄のものを持たせていました。

この御守をお持ちいただき、悪縁から身を護り、ご先祖さまとのご縁、職場や学校などでの人との縁、恋愛関係の縁などで良縁を得られますよう祈念致します。

悪縁退散守 初穂料 800円
良縁成就守 初穂料 800円
   二体合せ 1,500円

※平成30年12月1日(土)より授与を始めさせて頂きます。

f0067122_15071903.jpg
◆悪縁退散守

f0067122_15071908.jpg
◆良縁成就守



by fukuigokoku | 2018-11-29 15:08 | 紹介したいこと | Comments(0)