ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

第15回五色百人一首福井県大会

昨日、TOSS(特定非営利法人福井教育支援サークル)の皆様が主催された、第15回五色百人一首福井県大会が開催されました。
昨年は2月の豪雪により中止となりました。
今年は雪やインフルエンザに配慮してこの時期の開催となったようです。

私たちの国は、1000年前の先人と会話が出来る国です。
そんな悠久の歴史に触れて、その凄さと素晴らしさを子供たちが理解できる日が来るといいなぁと毎年思います♪
護国神社では、これからも色々な方々のお力添えをいただきながら、子供たちの健全な教育につとめて参ります!

◆五色百人一首とは?
色別の20まいで1試合を行います。
そのため、スピーディーでおもしろく、たくさんの教室で大人気の活動です。


f0067122_11592158.jpg
■この大会、競技が始まると空気が張り詰めます。

f0067122_11592123.jpg
■開会式に、県議の長田先生共々ご挨拶をさせて頂きました。

f0067122_11592111.jpg
■低学年の子らも集中しています

by fukuigokoku | 2018-12-03 12:00 | 境内の様子 | Comments(0)