ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

令和元年 みたま祭 奉納芸能

8月11日~15日にかけて斎行した「みたま祭」。
台風10号の影響を受けながらも、無事にとり納めることが出来ました!
宮司として初めての大きなお祭りだったので、色々と気を張る事も多かったのですがホッと一安心です(^^)
今回、宮司としての立場でお祭りに臨み、今までとは違った問題点や反省点、そしてこれからの祭儀の在り方を考える事が出来たように思います。
護国神社の役割は、英霊の祭祀の厳修と社頭の護持に尽きます。
これからもこの事を忘れることなく、しっかりと神明奉仕をさせて頂きますので、これからも護国神社へのご支援を宜しくお願い致します(^^)

f0067122_10475045.jpg
◆暑い中にもかかわらず多くの方にご参拝頂きました!

f0067122_10475173.jpg

f0067122_10475181.jpg

f0067122_10475013.jpg
◆ますらを太鼓の子供たちの奉納芸能

f0067122_10484330.jpg

f0067122_10484327.jpg

f0067122_10484258.jpg
◆坪田バレエの皆さまによる奉納芸能。特にてんとう虫のコスチュームの子供たちが可愛らしかったですね(^^)

f0067122_10504226.jpg

f0067122_10504274.jpg

f0067122_10504364.jpg

f0067122_10504359.jpg
◆まなびサイトの皆さまの奉納芸能。まなびサイトさんはいつも本当に元気×元気です(^^)



by fukuigokoku | 2019-08-16 10:52 | 祭事・行事 | Comments(0)