ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

天皇陛下御即位奉祝大会

本日、これ以上にない快晴のもとに、祝賀御列の儀が執り行われました。
天皇皇后両陛下のお姿をテレビ中継にて拝し、改めて令和の大御代の弥栄を祈念した次第です(^^)
昨夜の奉祝行事も素晴らしいものでした!

福井県においてその奉祝の意を表す「天皇陛下御即位奉祝大会」が下記の通り行われます。
皆さん、ぜひ奉祝のお心もちで、ハピテラスにご集合下さいませ!

◆天皇陛下御即位奉祝大会
日時:令和元年11月12日(火)
   14:00 臨時大祓
   15:00 奉祝大会
          引き続き 舞楽
場所:ハピテラス
※13:00~ お茶と「赤福」のふるまいがあります。(先着500名・お茶席は100名)
※先着50名様に無料で神棚をおわかち致します。(神宮大麻(800円)をお受けいただいた方)

◎大嘗祭
天皇陛下が即位されて最初の新嘗祭を、特に「大嘗祭」と申します。この祭儀はご一代で1度きりの重儀で、天皇陛下が皇祖皇宗をはじめ、天神地祇に神饌を捧げ御自らも食し、国家の安寧と五穀豊穣、そして国民の平安を祈念する祭儀です。
それに先立ち、我が国の隅々にいたるまで祓い清める「臨時大祓」が、全国の神社などで斎行されます。
奉祝大会を前にハピテラスでも斎行されますし、護国神社でも同日の8:30から大祓を斎行します。

f0067122_15554622.jpg


by fukuigokoku | 2019-11-10 15:56 | 祭事・行事 | Comments(0)