ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

永代御饌講大祭

本日、毎年恒例の永代御饌講大祭を斎行致しました。
この祭典も宮司としては初めてのご奉仕です(^^)

この講にお入り頂いている方には、毎日斎行される命日祭において、参列がなくても神饌を捧げ慰霊の御祭りを斎行させて頂いています。
年に一度、このように講員さんをお招きして祭典を斎行させて頂いています。
今年は60名ほどの方のお参りでした。
また、先にも記した通り、宮司として初めての講祭という事もあり、いつもは各々で直会のお弁当をお食べ頂いているのですが、久しぶりに一堂に会しての直会を行いました。しばしの時間でしたが、親しくご挨拶をさせて頂く時間を取らせて頂きました(^^)

英霊に血縁の近しいご遺族や戦友の皆様の高齢化が進む中で、英霊祭祀をしっかりと続けて行けるよう、これからも社頭の充実をはかる為に努力をして参りたいと思います。
本日はようこそお参りくださいました。
御霊安らかに。

f0067122_18130563.jpg
◆神事

f0067122_18130582.jpg
◆御霊慰めの舞 奉奏

f0067122_18130548.jpg
◆宮司挨拶

f0067122_18130593.jpg
◆直会

by fukuigokoku | 2019-11-25 18:17 | 祭事・行事 | Comments(0)