ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

令和2年弥生朝まいり 併せ 流行疫病早期退散祈願祭

ご案内をさせて頂いた通り、本日は令和2年弥生の朝まいりの日でしたが、通常の朝まいりは中止し、神職のみで朝まいりと流行疫病早期退散祈願を斎行致しました。
過剰な対応は如何なものかとも思いますが、比較的ご高齢の方が多い事と、お粥を頂く事もあり、今月はこのような対応をさせて頂きました。

巷で言われる通り、流行疫病による被害よりも、過剰な自粛による経済の停滞の方が恐ろしい気もします。
一日も早く収束の兆しが見え、ひと時も早く事態が納まるよう心より祈念致します。

令和2年弥生朝まいり 併せ 流行疫病早期退散祈願祭_f0067122_10530858.jpg
◆お二方、定時にお参りを頂いたので、ご参列をして頂きました。皆で「大祓詞(中臣祓)」を奏上致しました。

by fukuigokoku | 2020-03-07 10:55 | 祭事・行事 | Comments(0)