ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

あたたかい日差しです!

朝 目覚めると『さぶっ』と思いましたが、お日さまが高くなるにつれて、ポカポカとあたたかくなってきました!

お日さまの光って優しいなぁ 春が近づくといつも思います。
この世をあまねく、そして優しく照らす『天照大神』を太陽神とした古代の人たちの気持ちが良く解りますし、その感性に改めて感心します。

境内に高々と上げられた国旗日の丸もそよ風に気持ちよさそうになびいています。

そうそう、先日友達と話していたら、家に国旗が無いと言っていました。
「祝日に国旗あげてみ! 気持ちいいぞ」と購入を勧めたところ「わかった」と言ってました。
誇らしく、そして日本人で命を頂いたことに心からの感謝をもって、国旗を掲げ国歌を歌うと本当に気持ちいいですよ♪
是非お勧めします!
f0067122_1339646.jpg

by fukuigokoku | 2006-02-13 13:39 | 境内の様子 | Comments(0)