ブログトップ | ログイン

“なかとりもち” として

運上玉(あがりだま)

平成30年のお正月から授与させて頂く「運上玉(あがりだま)」をご紹介します!

当社創建時に社殿の礎石として用いられていた石を組み上げた「運上処」でこの玉を投げ入れて頂く神事です。
この礎石には、創建にかかわった数多の人々の熱い思いが込められています。
大変貴重で縁起のよい石です(^^)
大吉・吉に見事お入れ頂き、運気向上・心願成就が成されるよう、心を込めて玉をお投げ下さい。


「運上玉」は当社でご祈祷をお受けの方に、おさがりとして授与させて頂きます。
尚、授与所でも授与させて頂きますので、初詣の運だめしにぜひどうぞ(^^)


※「運上玉」以外の物は投げぬこと。
※投げ終わった玉を拾わぬこと。
※玉が外れて落ち込む人は挑まぬこと。

f0067122_10461234.jpg
◆「運」の朱印が押された「運上玉」

f0067122_10461298.jpg
◆万福招来の大吉の穴

f0067122_10461271.jpg
◆百福招来の吉の穴


# by fukuigokoku | 2017-12-28 10:47 | 祭事・行事 | Comments(0)

三が日の駐車場について

平成29年も残り僅かとなってまいりました。
護国さんでは平成30年の迎春準備が順調に進められています(^^)
お天気だけが心配ですが。。。

さて、初詣にお越しいただく皆様に、駐車場のご案内をさせて頂きます。
近年、大変有りがたいことに、三が日の護国神社の近辺は大変混雑し、渋滞が発生することも予測されます。
下記の臨時駐車場をご用意させて頂きましたので、ぜひご利用下さいませ。

尚、護国神社正面参道の駐車場は、南行き一方通行とさせて頂きます。併せて宜しくお願い致します。

①福井県護国神社駐車場【駐車可能台数 約40台】 
②福井県護国神社参道駐車場【駐車可能台数 約60台・南行一方通行】

③早川皮膚科 様
1月1日~3日 9:00~17:00

④福井県立藤島高等学校 様
1月1日~3日 9:00~17:00

⑤福井県立美術館 様
1月1日 9:00~17:00

⑥福井市立図書館 様
1月1日~3日 9:00~17:00

⑦福井県立歴史博物館 様
1月1日~3日 9:00~17:00

f0067122_12393511.jpg

# by fukuigokoku | 2017-12-27 12:39 | 境内の様子 | Comments(0)

しあわせの梛 恋みくじ

平成30年のお正月を迎えるにあたり、「しあわせの梛 恋みくじ」を授与させて頂きます(^^)
今月号のURALAさんでもご紹介を頂きました!
この梛には、先人との縁や人と人の縁をはじめ、様々な良きご縁があるよう祈りを込めました。
植樹祭には、今年の泣き相撲の横綱の赤ちゃんや、みたま祭絵画展で特別賞・金賞に輝いた子供達にも集って頂きました。
みんなの祈りと思いが込められた「梛」にちなんだ「しあわせの梛 恋みくじ」!
お正月にぜひ引いてみてください(^^)
不思議と当りますよ♪

【URALA1月号より転載】
今年、護国神社では、梛(なぎ)植樹奉告祭を行った。
これは2018年に迎える「明治維新150年」の記念事業の第一弾として行われたもの。
梛の木は、災難除けや良縁祈願に用いられるとともに、「なぎ」という音から平和へと繋がるとりわけ縁起の良い樹木でと云われている。
さらにこの幸せの木(梛)をイメージして、元旦より「しあわせの梛 恋みくじ」200円を授与することに。
初詣の際にはぜひ、幸せを呼ぶ恋みくじを引いてみよう。

f0067122_17373838.jpg

# by fukuigokoku | 2017-12-25 17:37 | 境内の様子 | Comments(0)

明日、12月23日は天皇陛下の御誕生日です。
平成の大御世の弥栄を皆でお祝い致しましょう!!
福井県では下記の通り「奉祝大会」が開催されます。
皆様、ぜひご参加下さいませ。

■第46回 天皇陛下御誕生日奉祝大会
日時:平成29年12月23日(土)12:30~
場所:フェニックスプラザ小ホール

f0067122_18410667.jpg

# by fukuigokoku | 2017-12-22 18:41 | 祭事・行事 | Comments(0)

本日、12月18日(月)は、旧暦11月1日で朔月(=新月)です。
新しいお月様のはじまりの日。
「月の守り」を授与させて頂きます。
どうぞご参拝下さいませ。

尚、お正月三が日も「月の守り」は授与致しませんが、平成30年1月2日は満月となるため、社頭にて授与させて頂きます。
授与ご希望の方は、ぜひ1月2日にご参拝下さい(^^)

※「月の守り」は各月の満月と新月の日に授与させて頂いています。
授与時間 9:00~17:30頃

f0067122_11195439.jpg

# by fukuigokoku | 2017-12-18 10:43 | 境内の様子 | Comments(0)

総代会・崇敬会役員会

昨日、年末恒例の総代会、崇敬会役員会が開催されました。
総代就退任、役員就退任をはじめ、現在実施している明治維新150年記念事業の進捗、そして台風21号被害による復興策について、満場一致にてご承認を頂いた次第です。

責任役員、総代、崇敬会役員の皆さま、今年も1年間お世話になりましたm(_ _)m
素晴らしい新年をお迎え下さいませ!

f0067122_11561974.jpg

f0067122_11561960.jpg
■新たに崇敬会理事にご就任頂いた伊藤様です。その他、昨日お越し頂いていた、和田様、安井様からもご挨拶を頂きました。

# by fukuigokoku | 2017-12-16 11:57 | 境内の様子 | Comments(0)

本日、平成29年最後の「赤ちゃんの月まいり」を斎行いたしました。
今年もたくさんの赤ちゃんにお参りいただき、こちらも元気を頂きました(^^)
ありがとうございました!
残すところあと僅かですが、今月も赤ちゃんを中心にしたご家族が平安でありますように!

■平成30年睦月の赤ちゃんの月まいりは、平成30年1月15日(月)の正午から斎行させて頂きます。
予定では「ママベリー」を行いますので、動き易い格好でお越しください。
どなた様もご参列いただけます(^^) その際にはお申し込みをお願い致します!

f0067122_17300781.jpg
■先ずは神事

f0067122_17300753.jpg

f0067122_17300821.jpg

f0067122_17300768.jpg

f0067122_17300727.jpg
■今月は「かぶら粥」をお出ししました!中西昆布さんからは、塩吹き角切り昆布を頂きました! 中西社長!1年間ありがとうございました!!

f0067122_17312544.jpg

f0067122_17312501.jpg

f0067122_17312687.jpg

f0067122_17312654.jpg

f0067122_17312691.jpg
■今月のまなび×神社プログラムは、まなびサイトのNAO先生による「ママヨガ」でした(^^) 親子揃って楽しそうでした♪

# by fukuigokoku | 2017-12-15 17:32 | 祭事・行事 | Comments(0)

願ひ布

当社の狛犬さんは、県内でも最大級の大きさを誇ります。
この狛犬さんには昭和23年6月28日に発生した、福井大震災での逸話があります。

この地震で神社の全ての建物が倒壊しました。
ようやく戦後の復興が進んできた中での社殿全壊。
関係者の方々は大きな喪失感に包まれたことでしょう。
その中で向って右側の狛犬は、倒れることなく雄雄しく立っていたのです。
先代の宮司さんも「あの姿に元気を頂いた」と話してくれました。
そのことから「不倒の狛犬」と云われています。また、向って左側の狛犬は、真っ逆さまに倒れてしまいましたが、起こしてみるとほとんど損傷が無く、そのままの状態で現在に至っています。
そのことから「無傷の狛犬」と云われています。

この度、『願ひ布』を奉製致しました。
破れにくい麻で出来ている布で、黄色の布が絶対に会社が倒産しないように・・・と商売繁盛・会社隆昌の祈りを込めて「不倒の狛犬」に。
白色の布は倒れても無事に再起できますように・・・と病気平癒・無病息災の祈りを込めて「無傷の狛犬」に。
それぞれの縁起のよい狛犬さんにあやかり、大神様に祈りが届くよう狛犬さんの願ひ処にお結び下さい。

初穂料 300円

f0067122_14042930.jpg
■麻でつくられた「願ひ布」。

f0067122_14043010.jpg
■向って右側の「不倒の狛犬」

f0067122_14043000.jpg
■向って右側の「無傷の狛犬」

# by fukuigokoku | 2017-12-15 14:05 | 境内の様子 | Comments(0)

大丈夫守 水玉(小)

新しく、「大丈夫守 水玉」の小さいサイズ(根付仕様)を授与させて頂く事になりました。
左内先生と、主君である松平春嶽公、そして母親の梅尾との深い絆を表した「大丈夫守 水玉」。
今回はよりお持ち頂き易いように小さいサイズを奉製させて頂いた次第です。
ぜひ大切な人にお贈り下さい(^^)
「大丈夫守 水玉」に関しては、下記の過去掲載文をご覧下さい。


「大丈夫守 水玉」(「なかとりもちとして」平成29年12月20日掲載文を転記)
新しい「大丈夫守」が登場です!
当社の御祭神のお一人 橋本左内先生が、安政の大獄により囚われの身であったとき、藩主 松平春嶽より「麝香(じゃこう)」を賜ります。
左内先生は、それをもったいないとし、封を開けずに故郷の母に贈りました。囚われの身となり母に心配を掛けていたからでありましょう。
それを手にされた、母 梅尾は左内先生から届いた「麝香」を、後に処刑された左内先生の形見として生涯大事にとっておかれました。
普段、左内先生に対して大変厳しい母でしたが、このエピソードから深い親子愛を感じます。
この春嶽から左内、そして梅尾に贈られた「麝香」が包まれていたのが水玉模様の越前和紙であり、その和紙は現在でも越前和紙の名跡である、岩野平三郎家に手漉きの業が伝えられています。
「水玉に包まれた大切なひとへのおもひ」幸福度日本一の福井県らしいものがたりだと思います。
主君と家臣の間にある信頼と絆や、親子愛の厳しさと深さ、優しさを感じられることが幸福であることを私たちは認識すべきではないでしょうか。
そんな強い思いの込められたお守りです。ぜひ大切な方にお贈り下さい(^^)

f0067122_16202400.jpg

# by fukuigokoku | 2017-12-13 16:20 | 境内の様子 | Comments(0)

10日の日曜日、GTI(護国神社をチューリップで彩るプロジェクト)30の球根を植えました(^^)
毎年、ふくい泣き相撲の日にキレイな花が咲くように・・・と植える時期を決めているのですが、未だにその日にお花が揃って咲いたことはありません(^^;
難しいものです。
ですが、キレイな花で彩られた境内にいるだけで気持ちがいい(^^)
春が楽しみです♪

f0067122_16115438.jpg

f0067122_16115415.jpg

# by fukuigokoku | 2017-12-13 16:12 | 境内の様子 | Comments(0)